802.11ac Wave-2 テクノロジーの真実 | フルーク・ネットワークス

無料ウェビナー

802.11ac Wave-2 テクノロジーの真実

802.11ac Wave-2 AP の販売サイクルの半分を迎えたところで、さまざまな疑問が浮かんでいます。約束された 4x4:4 クライアントはいずこへ?誰も 160MHz チャネルを使用していないのはなぜか?MU-MIMO がもたらすはずだった価値はどこへ?今のところ、Wave-2 は宣伝された約束を果たしておらず、もうじき新しい 802.11ax テクノロジーに取って代わられます。AP メーカーが売り込み文句にしていた Wave-2 の価値をお客様が実感できないのはなぜでしょうか?ベンダーのミス・マーケティングがとうとう露見してしまったのでしょうか?Devin Akin 氏が Wave-2 テクノロジーについての事実を共有してくれます。

Devin Akin 氏の経歴:

  • Wi-Fi の革新的な経験が 15 年以上
  • TWW Top 100 Wireless Technology Experts(2014 年)に選出
  • The CWNP Program (cwnp.com) の共同設立者/CTO、2001-2009
  • Aerohive Networks の Wi-Fi チーフ・アーキテクト 2009-2013
  • ネットワーク・アーキテクト、伝道者、著者、講演者、講師、ブロガー
  • 2001 年以降のほとんどの Wi-Fi メーカーへのアドバイザー
無料ウェビナーの視聴:
 

その他のリソース

802.11ac Wave 2 参照用ポスター
 
 
 
Powered By OneLink