Sprint | フルーク・ネットワークス

Visual は、1996 年以来、Sprint の主要なパフォーマンス管理ソリューションとなっています。このソリューションは SLA (Service Level Agreement) 検証に重点を置いています。Sprint-Nextel は、Visual Performance 管理プラットフォーム、Web ベースのネットワーク・マネージャー、および MDSU (Managed CSU/DSU) に基づいて 2 つのマネージド・ソリューションを提供しています。

Sprint-Nextel の WBNM (Web-Based Network Manager) は、WAN インフラ全体におけるアプリケーションおよび VOIP の配置を最適化するための実用的なインテリジェンスを企業に提供する柔軟性のあるソリューションです。また、WBNM ソリューションは、Sprint-Nextel SLA を顧客構内まで拡張し、Sprint-Nextel のサービス保証により支援された SLA 検証ツールとして使用できます。

Sprint-Nextel の MDSU (Managed CSU/DSU) ソリューションにはすべての機能と WBNM 提供の企業へのメリットが含まれており、また、そのソリューションでは豊富な顧客体験が Sprint-Nextel の MNS (Managed Network Services) 組織によって支援されています。MDSU の顧客は、ネットワークの停止および装置障害時に、主体的モニタリング、通知、エスカレーション、および派遣を年中無休で受けることができ、さらに、トラブル・チケット、アクセス管理レポート、実装のステータスおよびスケジュールの表示と送信のための機能が十分に盛り込まれた Web ポータルも用意されます。

CPE リセール、つまり Leasing Sprint の CPE リセール・プログラムは、顧客に購入およびリースのオプションを提供します。CPE リセール・プログラムを使用して、スタンドアロンの Visual UpTime Select システムを顧客に提供できます。このシステムはプラットフォームを自身で管理する顧客向けです。

 
 
Powered By OneLink