AirMagnet サーベイ|無線サイト・サーベイ・ソフトウェア|フルーク・ネットワークス

AirMagnet サーベイ

無線のサイト・サーベイ・ソフトを使って、最適なパフォーマンス、セキュリティ、コンプライアンスを得られるよう無線 802.11n/a/b/g/ac LAN を設計、配備します。
  • AirMagnet 無線サイト・サーベイ・ソフトウェアで、最も正確な屋内および屋外の無線 LAN ネットワーク(802.11n/a/b/g/ac)を最初から適切に設計して展開し、コストのかかる再作業や IT 関連の不満を排除
  • ユニークかつ正確なユーザー体験(無線 LAN スループット、データ・レート、再試行、損失)評価を実行して実際のデータを収集
  • 1 回の実地検証で、無線ヒートマップ・スペクトラム解析を同時に実施することで、RF 干渉源による、無線 LAN(802.11n/a/b/g/ac) パフォーマンスへの影響を最小限に抑えコストを下げる
  • 仮説シナリオをシミュレートして、コストのかかる無線の立入サーベイの繰り返しを排除または最少限に抑える
  • ボイス・オーバー WiFi および位置情報サービスについての無線 LAN の準備状況の検証を 1 回のクリックで実行
  • 顧客に対応した合否評価レポートを使用して、設計/アプリケーション要件に対して無線ネットワークを確実に認証
  • 無線 LAN 設計/アプリケーション要件に基づき、WiFi サイト・サーベイ・レポートをカスタマイズし結果を効率的に伝える
  • AirMagnet プランナーとのシームレスな統合による予測無線 LAN モデルの検証
  • BYOD ネットワークの設計/検証および低性能デバイスの調査を行える Android ベースのスマートフォンやタブレット向けのサーベイ・モバイル・アプリを含む

注記:1 年目のゴールド・サポートは必須です。別途購入してください。ゴールド・サポートの詳細については、こちらをクリックしてください。

Demo
Datasheet
How to Buy
Contact Us
 

概要

AirMagnet サーベイは、最適なパフォーマンス、セキュリティ、およびコンプライアンスを実現する 802.11n/a/b/g/ac 無線 LAN のマッピング、計画および設計のための業界トップクラスの正確性を備えた無線サイト調査のソフトウェア・ソリューションです。この無線 802.11ac サイト・サーベイ・ソフトウェアは、無線 LAN の配置を成功させるため、AP の理想的な量、配置、構成を計算します。

AirMagnet サーベイの無線サイト・サーベイ機能は、単にRF 範囲を実証するだけでなく、接続速度、スループット、パケット統計という点で、実際のエンドユーザーのネットワーク・パフォーマンスをプロットします。最終的に、すべての重要な RF に対する完全な Wi-Fi ヒート・マップの「天気図」およびエンドユーザーのパフォーマンス・メトリクスとなり、ユーザーがネットワークを最初から適切に展開し、コストのかかる再作業や IT 関連の苦情を減らすのに役立ちます。これによって、最高レベルのユーザー満足度が保証されるだけでなく、システム・インテグレーターなどの無線 802.11ac サイト・サーベイ・ユーザーがプロジェクトのマージンを維持するのに役立ち、リピート・ビジネスを獲得する機会を最大限に高めます。

この無線 802.11ac サイト・サーベイ・ソフトウェアの高度な機能により、1 つの作業で Wi-Fi データと Wi-Fi 以外のデータを収集するための専門的なスペクトラム・アナライザとの統合、予算を予測して新しい技術への移行戦略を定義するための展開前のシナリオのモデリング、カスタマイズされたサーベイ・レポートの作成、GPS デバイスを使用した屋外サーベイの実行、音声対応のネットワークを設計するためのボイス・オーバー Wi-Fi サイト・サーベイの実施、エンドユーザーのネットワークとアプリケーションの要件の実証、エンドユーザーの詳細な容量計画の遂行が可能となります。

無線サイト・サーベイ・ソフトウェアの AirMagnet サーベイは、「Express」と「PRO」のバージョンが用意されています。AirMagnet サーベイ Express は軽量バージョンの無線 802.11ac サイト・サーベイのソフトウェア・ソリューションです。これにより、ユーザーは、信号、ノイズ、さらにはユーザー・パフォーマンスのマッピング機能を持つ基本的な Wi-Fi サイト調査を実行できます。AirMagnet サーベイ PRO では、エクスプレス・バージョンにある無線 802.11ac サイト・サーベイ機能が拡張され、無線 802.11ac の配置、マルチフロアでの展開、屋外サーベイ、ネットワーク設計の検証、音声準備度の検証およびサーベイ、RF スペクトラム解析、およびその他数多くのパワフルな業界(代表値) の機能が追加されています。

 

AirMagnet WiFi サーベイ 9.0 をリリース!新機能をチェック

 

 

特長

「実環境」サーベイ・データの収集と「仮説」シナリオのシミュレーション

信号強度のようなパッシブに集められたデータにだけ頼る他の無線 802.11n サーベイ・ソリューションとは異なり、AirMagnet サーベイによりユーザーは active/Iperf サーベイを行うことが可能となり、優れたサイト・サーベイが確実となります。active/Iperf サーベイの間、AirMagnet サーベイは AP と関連付けられた接続の実際の質をテストします。これにより、調査者は、無線ネットワークのスループット、接続速度、再試行レート、パケット損失において、実際のクライアントの特定の場所でのパフォーマンスを確認することができます。注記:Iperf は PRO バージョンのみで利用可能です

802.11n および 802.11ac などの技術基準にとって「実環境」サーベイは重要な意味を持っています。ここでは、この「実環境」サーベイを実行し、マルチパス、デバイスの構成、および環境条件を考慮することがネットワーク・パフォーマンスの本来の姿を表す唯一の方法です。また、アップリンクとダウンリンクで異なる AP やクライアント・デバイスのプロパティでは、これらの要素の両サイドを測定することが重要です。これを実行できるのは、AirMagnet サーベイの Iperf サーベイ機能のみです。この測定値から、サーベイで、あるいはネットワークの設計者や敷設業者がネットワークを展開してからそのベスト・パフォーマンスを保証できるようになり、コストのかかる再作業やエスカレーションが生じることがなくなります。

この無線 802.11n サイト・サーベイを使用して仮説シナリオをシミュレートし、コストのかかる立入サーベイの繰り返しを排除または最小限に抑えます。サーベイ後、ユーザーはネットワークへのいろいろな変更をシミュレートし、影響を下検分できます。これには、AP 送信パワーの変更、チャンネル、SSID の設定、または環境へのノイズの追加が含まれます。 またユーザーは、AP の新しい場所への移動をシミュレートし、AP の追加による効果を下検分することもできます。AirMagnet サーベイが持つ干渉および過剰割り当てを避ける AP 自動チャンネル計画は、多いにユーザーの力となります。

PC に差し込まれた複数のアダプターを活用する AirMagnet サーベイの同時に複数の無線 802.11n サイトを調査できる機能は、active/Iperf サーベイを使用して実際のお客様の行動をエミュレートできる業界最高のソリューションです。同時に、ユーザーがすべてのデータを収集するためにフロアを歩き回らなくても、サイト調査の時間、労力、コストを半分に抑えます。たとえば、ユーザーは同時にパッシブおよびアクティブ・サーベイ、または複数のスペクトラム(2.4 GHz および 5 GHz)にわたって行うことができます。

AirMagnet サーベイのユーザーは、AP 信号が隣接したフロアに入り込んでいないかを、単一の建物の複数のフロアで見ることができます。これにより、機器および配置の費用を下げるために、複数のフロアにわたる単一の AP サービスを再使用するようにネットワークを設計することができます。

AirMagnet サーベイは、場所のマップに無線 802.11n サイト・サーベイ結果を自動的に表示し、視覚的解析のオプションを多数提供します。

受信範囲とパフォーマンスの Wi-Fi ヒートマップ – フロアのあらゆる場所における信号、ノイズ、信号/ノイズ、無線ネットワークのスループット、PHY データ・レート、再試行、パケット損失のヒート・マップを測定および視覚化します。

バックアップ AP のヒートマップ – 主要な AP が損失またはダウンした場合にバックアップ AP の受信範囲とパフォーマンスを視覚化します。

包括的なテクノロジに特化 – 最新の 802.11n および 802.11ac 規格のヒートマップを測定および視覚化します。

  • 802.11n:操作モードの範囲マップ、MCS レートの送信/受信の範囲マップ、およびチャネル幅 (20 MHz/40 Mhz) の範囲マップ。
  • 802.11ac:操作モードの範囲マップ、MCS レートの送信/受信の範囲マップ、チャネル幅 (20 MHz/40 Mhz/80 MHz/160 MHz) の範囲マップ、およびチャネル・オーバーラップのヒートマップ。

干渉の解析 – AP のパフォーマンスに影響する可能性のあるすべての干渉源の干渉累計値を測定します。

チャネル、SSID、またはデバイスごとに表示 – SSID またはチャネルに基づいて結果を並べ替え、VLAN に対する RF の問題とサービス・レベル要件のバランスを簡単に取ることができます。

オーバーラップ解析とローミング解析 – オーバー・プロビジョニングの領域や、クライアントが AP 間のどこで常にローミングまたは「スラッシング」を行う傾向にあるかを確認します。

無線アダプターをシミュレート – 既存のサーベイを取り上げ、別の Wi-Fi アダプターがどのようにサーベイ環境をとらえるかを正確に表示します。

802.11ac サイト・サーベイ

フルーク・ネットワークスの AirMagnet サーベイは、802.11ac アダプターを使用した無線ネットワークにおける実際のエンドー・ユーザー・エクスペリエンスを測定できる業界唯一の無線ネットワークの導入ソリューションです。AirMagnet サーベイは、単にRF 範囲を検証するだけでなく、スループットや PHY データ・レートの観点から、また MIMO やその他の環境状況/ネットワーク構成を考慮したうえで、実際のエンドユーザーのネットワーク・パフォーマンスをプロットします。この無線 802.11n サイト・サーベイ・ソリューションは、より高い MCS 値やより広いチャネル帯域幅などのパフォーマンスを向上する 802.11ac パラメータのカバレッジのほか、干渉とレガシー・コンポーネントが 802.11ac のパフォーマンスに影響を与える可能性がある場所を明確に示します。最終的には、すべての重要な RF とエンドユーザーのパフォーマンス・メトリックスを含む、完全な Wi-Fi 「天気図」が出来上がります。これらの「実世界」の測定値により、IT スタッフは最初から WLAN を正確に設計・展開することができるため、エンド・ユーザーのネットワークに対する苦情や費用のかかるネットワークの再設計を避けることができ、時間とお金を節約できます。

802.11n サイト・サーベイ

AirMagnet サーベイには業界唯一の、個々の場所で発生するマルチパスによる現実的な影響に適応する 802.11n サイト・サーベイが含まれています。これにより、802.11n Wi-Fi ネットワークのアップリンクおよびダウンリンクのパフォーマンスを能動的に検査できます。ユーザーが、3 空間ストリームの AP を利用する Wi-Fi ネットワークを設計・展開 し、最大 450 Mbps までのデータレートパフォーマンスを提供できます。 (ソフトウェアが最大 600 Mbps までそのまま対応できます)AirMagnet サーベイ PRO は、オペレーティング・モードの範囲マップ、MCS レートの送信/受信の範囲マップ、チャンネル幅の範囲マップのような、802.11n ネットワークに特化した範囲マップを内蔵しています。

ユーザー要件とアプリケーション要件の検証

AirWISE® エンジンにより、ネットワークの信号の受信範囲、無線ネットワークのスループット、PHY データ・レート、802.11n 特定パラメーターなどの無線ネットワーク設計/アプリケーション要件を設定し、問題の領域を即座に識別できます。ユーザーは、要件に適合または適合しないフロア・マップ領域を警告されます。これにより、受信範囲や性能、容量の問題を解決するための必要な措置を取ることができます。容量計画のセクションにより、監視者は、設計および実装段階で無線ネットワークがサポートするために必要なエンド・ユーザーの数を考慮することができます。

また、AirWISE には、実際のサーベイ・データや無線ネットワーク・モデル作成用データに基づいて、Location Services for Cisco および VoWLAN for Cisco & Vocera などのさまざまなベンダー・アプリケーションの無線ネットワーク WLAN 実装受入状態を確認するための事前設定プロファイルが含まれています。さらに、ユーザーは、独自のプロファイルを作成して、他の人と共有できます。

ユーザーは、実装の各要件基準の合否ステータスを評価することで WLAN の要件を素早く確認し、これにより WLAN ネットワークが正しく機能していることを確認できます。要件に適合または適合しないフロアの領域についての洞察を得ることができます。この 1 回のクリックでできる WLAN ネットワークの評価は、コストのかかる WLAN ネットワークの再設計を回避することにより、時間、労力、コストの節約になるほか、IT トラブルシューティングのコストを最小限に抑えることができます。敷設事業者やエンド・カスタマーに、サーベイ結果を効率良く渡すことができる合否レポートを作成できます。

独特な RF スペクトラムおよびボイス・オーバー WLAN サーベイ

設計・配置を決定する前に、非 Wi-Fi 装置からの RF 干渉を考慮に入れることは重要です。AirMagnet スペクトラム XTを所有しているユーザーは、1回のサーベイでWi-Fiおよびスペクトラム解析データの両方を入手することができます。この統合により、あらゆる場所の RF エネルギーを視覚化し、WLAN に干渉する非 802.11 デバイスの存在を特定して表示できます。またユーザーは、マップ上のある特定ポイントにおけるチャンネルの RF スペクトラムの平均パワーレベルを視覚化することが可能です。注記:AirMagnet サーベイ PRO は、ユーザーのスペクトラム・アプリケーションと同じマシンに設置する必要があります。

AirMagnet サーベイは、VoWLAN ネットワークの配置においてネットワークの設置事業者およびに IT スタッフが直面する課題に対応し、内蔵された音声の準備度の実証システム(Cisco 792X 電話および Vocera バッジの事前設定されたサポート、および他のベンダーのプロファイルを追加するオプションが含まれます)は彼等の大きな力となります。これによりユーザーは、そのネットワーク設計が電話ベンダーの推奨と一致していることを保証でき、また実世界のボイス・サーベイを実施することが可能となります。業界初のボイス・サーベイ機能により、ユーザーはフロアマップのすべての場所で電話コールの質、能力、その他のボイスに特定のパラメータを認可してプロットでき、コールの質の低さの原因となっている問題を識別し、最小限に抑えることができます。

WiMOS スコア、コールの質、有効なコール数、電話のローミング・ゾーン (ローミングの統計を含む)、チャンネルの活用度、再試行、およびその他多くを含む、ボイス・ネットワーク用に特別に構築された範囲マップがアプリケーションに含まれており、ユーザーは高性能のボイス・ネットワークを確実に設計することが可能です。

注記:RF スペクトラムサーベイ を行うには、サポートされている RF スペクトラム・アナライザーおよびサーベイ PRO が同じマシンにインストールされている必要があり、ボイスオーバー WLAN サーベイを行うには、AirMagnet VoFi アナライザー PRO が AirMagnet サーベイ PRO と同じマシンにインストールされている必要があります。

 

専門的なカスタム・レポート

AirMagnet サーベイ PRO には、瞬時にサイト・サーベイおよびシミュレーションのカスタム出力を作成できる、完全に統合されたリポート・モジュールが含まれています。さらに、カスタマイズされたテンプレートは、プロジェクトの要件に基づいて変わるレポート作成という点での柔軟性を無線 802.11n サイト・サーベイ・ユーザーに提供します。また、セクションの含有/除外、メモへの追加、ロゴ、ヘッダー、およびフッターのカスタマイズなど、多くのカスタマイズ可能なオプションから選択できます。レポートは、PDF、XML、HTML、Excel、Word を含む、15 以上のフォーマットで出力することができます。この無線 802.11n サイト・サーベイには、ドイツ語、フランス語、アラビア語、ロシア語のレポート・テンプレートがアプリケーションに組み込まれているほか、その他のどのような言語でもテンプレートを作成できます。

時間の経過における範囲とパフォーマンスの相違点を視覚化

Wi-Fi 環境は非常にダイナミックです。ユーザーに対してベスト・パフォーマンスを保証するにはネットワークにおける受信範囲とパフォーマンスの変化を確認することが重要です。AirMagnet サーベイの Diff View 機能により、2 つの異なるサーベイ間の相違を並べて視覚化することができます。これにより、時間の経過とともにサイトの無線環境がどのように変わったかを知ることができます。システム・インテグレーターの顧客にとってはこのビューも優れたオプションであり、継続的にネットワークの受信範囲およびパフォーマンスを検証するリピート・ビジネスを促進します。同様に、ユーザーはこの機能を使用して、実際のサイトのサーベイ結果と AirMagnet プランナーの結果をすぐに比較することができます。この情報を使用して、構築時の db 損失およびプランナー内の環境条件を微調整できるため、計画の正確性が向上します。

屋外無線サイト・サーベイ

GPS サポートと Google Earth、Microsoft® MapPoint および Microsoft® Bing Maps との統合を組み合わせることで、AirMagnet サーベイ PRO は、高速、全自動化された屋外無線サイト・サーベイを提供します。ユーザーは、NMEA 準拠の GPS デバイスを活用して、屋外の無線データを自動的に収集できます。ユーザーは Bing Maps を使用して世界中の都市の市街地図をインポートし、その結果を AirMagnet サーベイのユーザー・インターフェースで解析したり、Google Earth にエクスポートしてその街の通りにズームして表示したりすることができます。

AirMagnet Planner との統合

AirMagnet プランナーは AirMagnet サーベイ PRO に組み込まれており、無線 LAN 設計、および 802.11a/b/g/n/ac ネットワークの展開と最適化に対する業界で最も完全なアプローチを持つ単一のシームレスなアプリケーションを提供します。AirMagnet プランナーでは、この統合ソリューションにより、建築資材と遮蔽物および 802.11 の AP をモデリングして複数階にわたる範囲を視覚化し、AirMagnet サーベイ PRO の実際のデータを使用して結果を検証することで、WLAN を正確に設計できます。有効なエンドユーザーのパフォーマンス・メトリックスを使用して、ユーザーはモデルの計画完成を促進できます。新しい 802.11ac のサポートによって、ユーザーは、既存の環境において新しい技術を段階的に導入する方法についての最適な移行ガイダンスを得ることができます。

最新式の予測モデリングと実世界のパフォーマンス・データを結合したソリューションは他にはありません。またユーザーは、設計要件において AirWISE® エンジンでネットワーク計画をテストする機能というさらなる計画機能が得られます。さらに、AirMagnet プランナー はAirMagnet サーベイ Express と統合させることもできます。

 

モデル名およびアクセサリー

 
モデル名
製品名 詳細
AM/A4018
AirMagnet サーベイ PRO(プランナーを含む)
AM/A4018 ゴールド・サポート:
AM/A4018-1YSAirMagnet Survey Pro(Planner を含む)の 1 年間のゴールド・サポート - AM/A4018
AM/A4018-3YSAirMagnet Survey Pro(Planner を含む)の 3 年間のゴールド・サポート - AM/A4018
AM/B4010
AirMagnet サーベイ Express
AM/B4010 ゴールド・サポート:
AM/B4010-1YSAirMagnet サーベイ・エクスプレスの 1 年間のゴールド・サポート - AM/B4010
AM/B4010-3YSAirMagnet サーベイ・エクスプレスの 3 年間のゴールド・サポート - AM/B4010
AM/A4016-UGD
AirMagnet サーベイ Express から AirMagnet サーベイ Pro に(アップグレード・モデル)
AM/A4016-UGD ゴールド・サポート:
AM/A4016-UGD-1YSAirMagnet サーベイ・エクスプレスから Pro へのアップグレードの 1 年間のゴールド・サポート - AM/A4016-UGD
AM/A4016-UGD-3YSAirMagnet サーベイ・エクスプレスから Pro へのアップグレードの 3 年間のゴールド・サポート - AM/A4016-UGD
AM/A4013-UGD
既存の A4015 お客様用 AirMagnet プランナー・モジュール
AM/A4013-UGD ゴールド・サポート:
AM/A4013-UGD-1YSAirMagnet プランナー・モジュールの 1 年間のゴールド・サポート - AM/A4013-UGD
AM/A4013-UGD-3YSAirMagnet プランナー・モジュールの 3 年間のゴールド・サポート - AM/A4013-UGD
AM/B4070
AirMagnet スペクトラム XT(オプション)
AM/B4070 ゴールド・サポート:
AM/B4070-1YSAirMagnet スペクトラム XG の 1 年間のゴールド・サポート - AM/B4070 (USB ベース)
AM/B4070-3YSAirMagnet スペクトラム XG の 3 年間のゴールド・サポート - AM/B4070(USB ベース)
AM/C1095
サーベイ用 AirMagnet マルチ・アダプタ・キット(米国、世界モードおよび日本バージョンがあります)
AM/C1080-JP
Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプタ (日本のみ)
AM/C1080-US
Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプタ (FCC および IC の準拠国のみ)
AM/C1080-WD
Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプタ (CE 準拠国のみ)
AM/C1097

フルーク・ネットワークス 802.11 A/B/G/N/AC 3X3 Express カード・アダプターここをクリック

 
バンドル
製品名 詳細
AM/A1480
AirMagnet WLAN デザイン&解析スイート・バンドル(サーベイ Pro/プランナー、WiFi アナライザー Pro およびスペクトラム XT)米国およびカナダ以外で販売
AM/A1490

マルチアダプタ・キット付き AirMagnet WLAN デザイン&解析スイート・バンドル(サーベイ Pro/プランナー、WiFi アナライザー Pro およびスペクトラム XT +Proxim アダプタ 3 つ)米国およびカナダでのみ販売

AM/A1580

AirMagnet サーベイ Pro/プランナーおよびスペクトラム XT バンドル

AM/A1481

AirMagnet WiFi アナライザーおよびサーベイ Pro/プランナー

AM/A1482

AirMagnet VoFi アナライザーおよびサーベイ Pro/プランナー

 

ドキュメント

パンフレット

タイトル/説明 ダウンロード  
無線ライフサイクル
ダウンロード PDF
912 KB

データ・シート

タイトル/説明 ダウンロード  
AirMagnet サーベイのデータシート
AirMagnet サーベイ の概要、特長、および利点
ダウンロード PDF
データ・シート:フルーク・ネットワークス 802.11a/b/g/n/ac 3x3 PCI Express Card アダプター
データ・シート:フルーク・ネットワークス 802.11a/b/g/n/ac 3x3 PCI Express Card アダプター
ダウンロード PDF

ホワイトペーパー

タイトル/説明 ダウンロード  
802.11a/b/g/n の互換性
このペーパーでは、802.11n とレガシー 802.11a/b/g ネットワークの混在がもたらす影響について詳しく取り上げます。
ダウンロード PDF
568.36 KB
802.11ac 移行ホワイトペーパー
802.11ac 移行ホワイトペーパー
ダウンロード PDF
1.95 MB
BYOD:ネットワークの課題に対応する
このホワイトペーパーでは、セキュリティ上の課題、規制の変更、ネットワーク・ストレス、デバイス管理、信号干渉、新しい職場文化などを取り上げ、IT プロフェッショナルが前線からデジタル変革を先導すべき理由を説明します。
ダウンロード PDF
2.01 MB
802.11ac の導入 - 革命、それとも進化?
ユーザーの高まる需要に対応する無線ネットワークを開発するにあたり、新しい 802.11ac 規格について考慮したことはありますか?この規格は 2014 年初期に批准される予定で、既に対応する製品が発売されています。
ダウンロード PDF
738 KB
ノットスポットからホットスポットへ:無線サイト・デザインのベストプラクティス
このホワイトペーパーでは、無線ネットワークの設計・導入または既存インフラのアップグレード/置き換えをする際に、IT プロフェッショナルが幅広い技術的、文化的、セキュリティ上の問題にどのように取組べきかについて詳しく見ていきます。
ダウンロード PDF
1.89 MB

チラシ

タイトル/説明 ダウンロード  
AMM エンタープライズ IT
ダウンロード PDF
AMM システム・インテグレーター
ダウンロード PDF
FY 2016 Q1 AirMagnet バンドル・プロモーション
ダウンロード PDF
1.15 MB
携帯型ネットワーク・テスト Wi-Fi ソリューション
ダウンロード PDF
498 KB
 

使用事例

Houston Methodist Hospital のケース・スタディ

Houston Methodist Hospital が重要な WiFi ネットワークを最高パフォーマンスで稼働させるために、NETSCOUT の AirMagnet 無線ツールをどのように活用されているかをご覧ください。

課題:
Houston Methodist Hospital(ヒューストン・メソジスト病院)にとって、信頼性の高い Wi-Fi を提供することが極めて重要です。6 つのリモート・サイトを含む 600 万平方フィート以上に及ぶ敷地に、音声からビデオ、そしてデータまで、多様なクライアント・デバイスに最高レベルのパフォーマンスを届けることが、組織の最優先事項です。AirMagnet の無線ツールを使い始める前は、ネットワーク・エンジニアリング・チームにとって、サイト・サーベイの実施は非常にたくさんの人手を要するものでした。

結果:
Houston Methodist Hospital は、無線ネットワークの計画、展開、検証、およびトラブルシューティングを正確に行うために、NETSCOUT の無線ツールを活用しています。これらのツールにより、非常に多くの労力を要した作業が過去のものにあり、製品が自動的に行います。適切なツールとトレーニングを準備することで、Houston Methodist Hospital のネットワーク・エンジニアリング・チームは、病院の医師、看護婦、患者、そして来院者に最高パフォーマンスの WiFi を提供できるようになりました。

「無線エンジニアには、非常に信頼できるツール一式が必要です。NETSCOUT スイートがそれをもたらしてくれます。」-George Stefanick、Houston Methodist Hospital、無線アーキテクト

ビデオを見る

Love's Travel Stops のケース・スタディ

フルーク・ネットワークスが、米国全土の 300 以上の店舗で「Clean Places and Friendly Faces」(清潔な店、フレンドリーな店員)を届ける Love's Travel Stops を手伝う

課題:
Love’s Travel Stops & Country Stores(Love's)は、米国 39 州に 330 店舗のトラック・ストップとコンビニを有する家族経営のチェーン店です。Love's の「Clean Places、Friendly Faces」(清潔な店、フレンドリーな店員)の原則は、同社の成長を導き、トラベルセンターおよびコンビニ業界の最先端に立つ原動力となっています。全米に 10,000 名以上の社員を擁するため、どんな些細なネットワークの問題も、レジから Love's の貨物運送およびトラック・サービスに至るまで、店舗販売時点情報管理(POS)プロセスに影響を及ぼす可能性があります。その結果、社員の生産性のみならず、全体的な顧客体験に影響を与え、国内のドライバーに優れたサービスと革新を提供する Love's の目標を脅かすことになります。

結果:
Love’s Travel Stops は、無線ネットワークのアクセス・ポイントを計画するのに AirMagnet Survey Pro を使用しています。また、アクセス・ポイントの計画中および設置後の干渉調査には、AirMagnet Spectrum XT を使用し、設置後には、AirMagnet WiFi Analyzer で干渉以外のパフォーマンス問題を特定・トラブルシューティングしています。これらの結果により、Love's のネットワーク・チームは、無線アクセス・ポイントを賢く展開し、ゲーム機や WiFi 妨害装置なども含め、幅広い種類の機器からの外部干渉と戦えます。

こちらから全文をご覧になれます。

BlueSafe のケース・スタディ

BlueSafe は、フランス国内の組織で高性能無線ネットワーク展開するために、フルーク・ネットワークスの AirMagnet ソリューションを使用しています。

課題:
BlueSafe は、フランスの一流 Wi-Fi システム・インテグレーターの 1 つです。同社は、接続性、アプリケーション性能、およびセキュリティのビジネス要件を満たす無線ネットワークの計画、展開、および管理を行うことによって組織が統合モビリティを実現するのを可能にします。Wi-Fi ネットワークが進化し拡張し続け、新世代のモバイル・デバイスが職場に入り込むにつれて、ビジネスではさまざまな新しい性能やセキュリティ上の課題が露呈しています。BlueSafe は、これらの組織がこのような課題に対処できるようにすることを責務としています。このために、同社は、的確な計画と無線ネットワークの展開のための一連のソリューションを必要とするだけでなく、チームが迅速なトラブルシューティングと、無線ネットワークの保護およびモニターを行えるようにします。

結果:
BlueSafe は、フルーク・ネットワークスの AirMagnet サーベイ、AirMagnet プランナー、AirMagnet WiFi アナライザー、AirMagnet エンタープライズを選択しました。これらのソリューションにより、BlueSafe とそのお客様が、高性能の無線ネットワークを展開し、稼働中はこれらのネットワークを保護しながら管理できるようになります。

こちらから全文をご覧になれます。

Black Box グループ企業 InnerWireless

課題:
大規模で複雑な屋内基幹ワイヤレス・ネットワークの展開と保守管理時に最適な性能を保証します。既存の顧客ソリューションへのアクセス、新しいワイヤレス展開の検証、レビュー、サポート、および展開済みのソリューションのトラブルシューティングを行います。

結果:
AirMagnet ツールを使用した InnerWireless のチームでは、展開済みのソリューションが仕様どおりに運用され続けているかどうかを簡単に検証できます。また、顧客の展開済みのソリューション内の物理レイヤーの問題をすばやく特定してトラブルシューティングし、対処できます。

こちらから全文をご覧になれます。

 

比較

特長Windows & Android™ 用 AirCheck™ Wi-Fi テスターExpress および PRO の
基本的機能
プロにある
追加の機能
サーベイ / WLAN モデリング機能
  • 屋内サイトのサーベイ
  • 11a/b/g/n/ac をサポート
  • BYOD 準備状況のサイト調査を実施
  • 屋内サイトのサーベイ
  • 11a/b/g/n/ac をサポート
  • 同時サーベイの機能(同時に 2 のサーベイ)
  • 屋外、GPS サーベイ
  • 200+ の非標準チャンネルのサーベイ
  • WLAN モデリングのためのプランナー内蔵*
  • Android 端末でサーベイ・データを収集するためのサーベイ・モバイル
サーベイ・データのキャプチャと基本解析機能
  • 信号強度の受信範囲のヒートマップ
  • WLAN スループットのヒートマップ
  • 信号強度の受信範囲のヒートマップ
  • ノイズ範囲のヒートマップ
  • SNR 範囲のヒートマップ
  • チャネル干渉のヒートマップ
  • PHY データ・レートのヒートマップ
  • パケット再試行のヒートマップ
  • パケット損失のヒートマップ
  • 2 次および 3 次 AP の受信範囲のヒートマップの視覚化
  • WLAN スループットのヒートマップ
  • 実世界のアップリンクおよびダウンリンクのパフォーマンスを提示する iPerf サーベイ
  • 11n および 11ac 操作モード、MCS、20/40/80/160 MHz 帯域幅の表示
  • 最適なチャンネル割り当て計画を作成できるチャンネル幅範囲マップ(20/40/80/160 MHz)
  • 802.11ac チャネルのオーバーラップ
高度なサーベイ解析
  • 利用不可
  • 2 つの異なるサーベイを比較できる差異ビュー
  • 一度に単一サーベイのプロジェクトをオープン
  • マルチビューのオプション
  • 複数のサーベイを同時にオープンして表示
  • 複数フロアのサーベイ
  • ボイスオーバー WLAN サーベイ**
  • 複数のビューを比較し、単一サーベイをプロット
  • BYOD ネットワークの準備状況の評価***
ユーザーによるカスタマイズが可能な設計/アプリケーション要件
  • AirMagnet サーベイ PRO との統合が必須
  • AirMagnet サーベイ PRO との統合が必須
  • 自動化されたネットワークの検査および検証
  • ボイス準備度の検証
  • 設置場所の準備状況の検証
  • 設計およびアプリケーション要件の合否評価
  • エキスパートの推薦および助言
サマリーおよび
レポート
  • AirMagnet サーベイ PRO との統合が必須
  • 全体的なWLAN 範囲のレポート
  • レポートの多言語サポート
  • 全体的な範囲およびパフォーマンス・レポート
  • AP/channel/SSID の範囲およびパフォーマンス・レポートごと
  • WLAN 計画レポート
  • Channel/AP 干渉レポート
  • AirWISE(システム要件)レポート
  • VoWLAN レポート
  • スペクトラム解析レポート
  • カスタマイズされたレポート・テンプレートの作成と共有
RF およびスペクトラム解析
  • 利用不可
  • ノイズおよび同一チャンネル干渉を検出してプロット
  • AirMagnet Spectrum XT、AirMagnet Spectrum Analyzer、フルーク・ネットワークス AnalyzeAir、Cisco Spectrum Expert との統合
  • スペクトラムの干渉が検出された場所エリアを識別
 
* 2009 年 11 月 10 日以降、新規のお客様向けにプランナーはサーベイ PRO に組み込まれます。AirMagnet サーベイ Express と統合する場合、またはサーベイ PRO の既存のユーザー(2009 年 11 月 10 日以前に購入された製品)には、別のプランナー・モジュール・ライセンスが必要です。
 
** 音声帯域サーベイには、AirMagnet VoFi アナライザー PRO が サーベイPRO と同じマシンにインストールされている必要があります
 
*** AirMagnet サーベイ・モバイルから収集された調査データに基づく
 

システム条件

最低システム条件
 

AirMagnet サーベイ(ソフトウェアのみ)のインストールおよび操作には、最低でも以下のシステム要件のどれかを持つ別のハードウェアが必要です。

 

サポートされるアダプタ

サーベイ用 WiFi アダプタ・チェック・ユーティリティ

AirMagnet サーベイ用アダプタ・チェック・ユーティリティを使用すると、現在使用している OS、アダプタ、およびドライバの組み合わせが AirMagnet ソフトウェアによってサポートされているかどうかを簡単に検証できます。また、同ユーティリティは、サポートされる OS、アダプタ、AirMagnet ドライバに関する情報へのリンクも提供します。

 

ユーティリティを実行する前に、必要なドライバや WiFi カードがインストールされ、正しく動作していることを確認してください。

ユーティリティのダウンロード

AirMagnet は無線アダプタの 2 つのカテゴリーをサポート:
  1. 推奨アダプタ:AirMagnet によって包括的にテストされたアダプタで、AirMagnet サーベイ PRO との使用にはこれらをお勧めします。ドライバーは、拡張機能をサポートするようにカスタマイズされています。
  2. 標準アダプタ:AirMagnet によって包括的にテストされたアダプタで、AirMagnet サーベイ PRO との使用にはこれらをお勧めします。ドライバーはカスタマイズされておらず、機能のサポートが限定されている場合があります。
注記:さまざまなアダプタによってサポートされる認証は、それ自体の機能、Windows のワイヤレスゼロ構成、および他の理由により限られます。各アダプタの「詳細」をクリックして、サポートされた機能および認証の詳細情報をご覧ください。
アダプターの比較
 
オプション
 

オンデマンド・ウェビナー:

このウェビナーはワイヤレスのエキスパートである Keith Parsons 氏がお届けし、サイト調査に要する時間を半減できる昨年採用された AirMagnet サーベイの新機能について紹介します。
 
ここで説明する内容:音声向けネットワークの設計の仕方、電話会社に対するネットワークの対応能力を確認する方法、通話品質の検証および最適化を行うための音声グレード調査の仕方、音声品質の問題を検出しその原因を探る方法、ボイス・サーベイのベストプラクティス。
 
このオンデマンド・ウェビナーでは、Aspire Technology Partners の Wil Ankerstjerne 氏が、802.11ac WLAN ネットワークの最高レベルのパフォーマンスを実現するたの計画、展開、および最適化の実経験とベストプラクティスをご紹介します。
 
このウェビナーでは、Jim Geier 氏が、フルーク・ネットワークスの AirMagnet サーベイ を使用した実装プロジェクトの例を取り上げて、ロケーションベースのアプリケーションをサポートする無線 LAN を設計するためのサイト・サーベイを行う方法について説明します。Jim は、自分の経験に基づいて、その他の要件に加え、ロケーションのアプリケーションを最適にサポートする方法でこれらのサーベイを実行する際のヒントを提供します。
 
このオンデマンド・ウェビナーでは、Keith Parsons 氏が大規模な公共施設から単純な教室まで、高密度環境で最適な無線 LAN を設計するための手法をお話します。

*NETSCOUT は、このページに表示される製品を買収しました。

 
 
Powered By OneLink