AirMedic® USB - USB スペクトラム・アナライザー|フルーク・ネットワークス

AirMedic® USB スペクトラム・アナライザー

エントリーレベルの RF スペクトラム解析ツールおよび Wi-Fi のトラブルシューティング
  • シンプルな 1 画面インタフェース
  • ユニバーサルで便利な USB のフォームファクタ
  • すべての Wi-Fi バンドの明確な可視性:2.4 GHz、4.9 Ghz、5 GHz
  • ネットワークの性能に影響を与える環境の RF 干渉および問題を認識する主な RF スペクトルグラフ
  • コンピュータに接続される追加 Wi-Fi アダプタを使用する埋め込み式 Wi-Fi チャート
  • スペクトルセッションの記録、再生、インスタント再生

注記:1 年目のゴールド・サポートは必須です。別途購入してください。ゴールド・サポートの詳細については、こちらをクリックしてください。

デモ
データ・シート
購入方法
お問い合わせ
 

概要

AirMedic® USB スペクトラム・アナライザーは、初級レベルのユーザーでも Wi-Fi トラブルシューティングができる、パワフルで使いやすく、安価なスペクトル分析ツールです。Wi-Fi トラブルシューティングにおける AirMagnet の専門知識を基に作られた AirMedic USB スペクトラム・アナライザーは、早くシンプルな「事実偏重」のアプローチで、すべての無線 LAN が経験する周期的な性能および信頼性問題に対応します。

AirMedic USB スペクトラム・アナライザーを使うと、ユーザーは、最終的に遅い接続または頻繁な断線によるユーザー不満を引き起こす RF 干渉がパフォーマンスに影響するエリアを検出するなど、環境における RF 活動を検出できます。この情報を使うことにより、ユーザーは Wi-Fi アプリケーションを配備するために適したチャンネルが選択できます。

 

特長

ユニバーサル・フォームファクタ

AirMedic USB のユニバーサル・フォームファクタは、Microsoft® Windows コンピュータまたはApple MacBook Pro 上における同製品のインストールおよび使用に関する柔軟性をユーザーに与えます。USB アダプタは、内部アンテナと MMCX コネクタを装備しているため、AirMedic USB パッケージに付属の外部の全方向アンテナ、またはオプションの外部指向性アンテナと接続することができます。

簡単な Wi-Fi トラブルシューティング

AirMedic USBは、2.4 GHz、4.9 GHz、5 GHz Wi-Fiバンドで明確な情報を表示し、干渉および RF 問題の発見および解決に必要な解像度をピンポイントで提供します。ユーザーは、バンドを個別に表示する、または「ミックスモード」機能を使って、すべての Wi-Fi バンドの表示を選ぶことができます。AirMedic USB は、問題解決を重視したシンプルなインタフェースを中心にデザインされています。複数のページを操作したり、終わりのないデコードを実施する代わりに、AirMedic USB は、最も中心の部品にネットワーク情報に着目し、ひとつの統合されたビューでデータを提供します。内蔵された「簡単ビュー」は、最も一般的な問題のトラブルシューティングに対するチャートセットを提供します。また、ユーザーは、独自のトラブルシューティング手法に合わせてカスタマイズしたビューを保存することもできます。

高解像度の RF スペクトルグラフ

AirMedic USB は、WLAN の物理層を見えるようにすることで、ネットワークのパフォーマンスに直接影響を及ぼす環境の RF 干渉や問題を特定します。主な RF スペクトルグラフには下記があります。

リアルタイム FFT -周囲環境の RF エネルギーの現在、最高、最頂、平均の RF 信号レベルをリアルタイムで表示します。ユーザーは、リアルタイムの FFT グラフにチャネルのデューティサイクルを重ねて表示することができるので、ネットワークのパフォーマンスに最大の影響を与える RF 干渉源を検出し、焦点を当てる作業を効率化できます。

スペクトル密度 - 現在のキャプチャセッションで共通する信号のライブ情報を表示して、ネットワークの長期的なビューを提供します。これは、不定期な送信の特定に役立ちます。

スペクトログラム - RF 環境のスクローリング履歴を提供し、時間経過に伴うスペクトルを視覚的に理解できるよう、WLAN ネットワーク問題の要因である可能性のある RF エネルギーの断続的なスパイクまたはバーストを表示します。

デューティサイクル - 干渉信号の発生頻度を表示します。デューティサイクルが高いと、干渉が絶えず発生し、影響を受けるチャンネルの問題となっていることを意味します。

チャンネルパワー - 選択した無線バンドのすべてのチャンネルに対する最大および平均パワーレベルを示します。

チャンネルのデューティサイクルと時間傾向 - 特定の時間範囲においてノイズフロアを越えるチャンネルの平均パワーを示します。

Wi-Fi の分析チャート

Wi-Fi アダプタを AirMagnet スペクトルアダプタと同じコンピュータに接続する、または使用マシンに内蔵されているアダプタを使用すると、AirMedic USB は、直ちに Wi-Fi の投射を同時に提供するさまざまな Wi-Fi チャートを表示します。

AP の信号強度 - 選択した無線バンドの各チャンネルで最も信号強度は強いアクセスポイントを最大 3 つまで表示します。

AP リスト -選択したワイヤレスバンドの全チャンネルで検出された Wi-Fi デバイスとプロパティーを表示します。

チャンネルの利用率 -選択したワイヤレスバンドの全チャンネルと、チャンネルを使用する AP が表示されます。

記録と再生

AirMedic USB を使って RF スペクトルスキャンをハードメモリとして保存することができるため、後々に内容をキャプチャして解析することできます。WLAN ネットワークへの Layer 1 Denial of Service(サービス拒否)を調べる際に非常に役立つ情報となります。保存されたトレースファイルは共同解析やトラブルシューティングのためにユーザー間で共有することができます。

AirMedic USB のインスタントリプレー機能は最新のスペクトラム情報を、まるで初めてライブで見るかのように、再生することができます。

 

モデル名およびアクセサリー

 
モデル名
製品名 詳細
AM/B4720
AirMagnet AirMedic USB
AM/B4074-UGD
AirMagnet AirMedic USB をAirMagnet スペクトラム XT にアップグレード
AM/A4040
AirMagnet 指向性アンテナ(オプション)
 

ドキュメント

データ・シート

タイトル/説明 ダウンロード  
AirMedic データシート
ダウンロード PDF
2.52 MB
 

比較

特長 AirMagnet スペクトラム XT AirMagnet AirMedic USB
形態
  • USB
  • USB
スキャンされる周波数帯域
  • 2.4 GHz
  • 5 GHz
  • 4.9 GHz
  • 2.4 GHz
  • 5 GHz
  • 4.9 GHz
RF の干渉ソースの分類

あり

  • Bluetooth
  • コードレス電話
  • 一般的な干渉要因
  • 家庭用電子レンジ
  • 業務用電子レンジ
  • Sony PlayStation® 2 ワイヤレスゲームコントローラ
  • Microsoft Xbox 360® ワイヤレスリモートコントローラ
  • デジタルビデオモニター
  • ベビーモニター
  • RF ジャマー(妨害電波発信機)
  • レーダー
  • モーション検出デバイス
  • Zigbee
  • ワイヤレスカメラ
  • 非 Bluetooth ワイヤレスマウス
  • RF 信号ジェネレーター

なし

RF の干渉ソースを検索 あり。 内装デバイスロケータツール。 なし
レーダー検出ツール あり なし
RF の干渉ソースの検出および分類するためのカスタムシグネチャの作成 あり。 AirMagnet Spectrum XT を使って、ユーザーは分類方法を決めることができ、RF の干渉ソースを検出することができます。 なし
干渉ソースに関するヘルプ
  • 各干渉ソースの詳細(WLAN への影響、またその対策など)
  • 干渉ソースに対する理想的な対応方法
  • ヘルプメニュー上の RF の干渉ソースのあめの理想体系
RF スペクトルグラフ
  • リアルタイム FFT
  • スペクトル密度
  • スペクトグラム
  • チャンネル出力
  • 干渉出力
  • チャンネルの負荷サイクル
  • スペクトログラム
  • チャンネルの負荷サイクル vs. 時間的傾向
  • 干渉出力 vs. 時間的傾向
  • 非 Wi-Fi デバイス(アクティブ)
  • 非 Wi-Fi デバイス(履歴)
  • 非 Wi-Fi デバイス(概要)
  • リアルタイム FFT
  • スペクトル密度
  • スペクトグラム
  • チャンネル出力
  • チャンネルの負荷サイクル
  • チャンネルの負荷サイクル vs. 時間的傾向
Wi-Fi のチャート
  • AP リスト
  • AP 信号の強度
  • チャンネルの占有率
  • 速度毎のチャンネル
  • アドレス毎のチャンネル
  • メディア毎のチャンネル
  • CRC/ 再試行*毎の 10トップアクティブ AP
  • 速度*毎の 10 トップ AP
  • チャンネル SNR*
  • エラー/ 再試行*毎のチャンネル
  • チャネル利用率

*対応 AirMagnet Wi-Fi アダプタを必須とします

注記:どの Wi-Fi アダプタでもその他のチャートを利用することができます。

  • AP リスト
  • AP 信号の強度
  • チャンネルの占有率

注記:どの Wi-Fi アダプタでも利用することができるチャート

RF 問題による WLAN パフォーマンスへの影響を解析する

RF の干渉が与える総合的なWLAN パフォーマンスへの影響を確認することができます

  • 相互関係を確認するために複数の Wi-Fi チャートを表示することができます:
    • AP 信号の強度
    • 速度 / アドレス / メディア毎のチャンネル
    • CRC 10 / 再試行毎のトップ AP
    • チャンネル SNR
    • チャンネルのエラー / 再試行
    • チャネル利用率
    • チャンネルの占有率

スペクトルグラフおよび Wi-Fi チャートを統合して確認することができます

  • 相互関係を確認するために複数の Wi-Fi チャートを表示することができます:
    • AP リスト
    • AP 信号の強度
    • チャンネルの占有率
スペクトルの録音、再生およびインスタントリプレー あり あり
検出された干渉ソースの SNMP トラップを送信する あり なし
リモートスペクトル解析 あり なし
Bluetooth の干渉情報 あり(デバイス ID、氏名、サービスなど) なし
事前にコンフィグアおよびカスタムされた「簡易ビュー」

あり

あり

その他の専門 Wi-Fi 製品との統合性 AirMagnet WiFi Analyzer PRO および Survey PRO と統合できます。 なし
RF 干渉にカスタム署名
  • ユーザーは いかなる RF 干渉源 もすばやく検出、分類し、対応することができます。ネットワークあるいは環境に特有の繰り返し干渉を及ぼすものを分類することを可能にします。
  • スピーディーに検出、分類を行います。
  • 干渉源に対し RF 干渉信号署名を一度作成し、複数の場所を通して共有します。

なし

環境における RF 干渉信号に対する自動パターン認識とアラート通知

あり

定期的に繰り返される RF パターン(潜在的な干渉源を意味する)を自動的に検出することにより、AirMagnet Spectrum XT は環境に存在するいかなる RF 干渉源に対して「ゼロデイ」 対応を提供します。この機能を使用して、ユーザーは繰り返しパターンに対してカスタマイズされた署名を直接作成することができます。

なし

 
 

システム条件

最低システム条件
 

AirMedic USB をインストールおよび操作するには、以下のシステムを最低兼ね備えた PC あるいは Macbook Pro で同封のスペクトルアダプタを使用する必要があります。

 
 

サポートされるアダプタ

RF のスペクトル解析
(AirMedic USB を操作するために必要なアダプタ)

AirMagnet Spectrum のアダプタ(USB のフォームファクタ)Spectrum USB アダプタには内臓されたアンテナと、AirMedic USB パッケージに同封された外付けの全方向性アンテナを取り付けるための MMCX コネクター、またはオプションでお買い求めになった外付けの指向性アンテナがあります。

その他の Wi-Fi 解析

AirMedic USB は、コンピュータに接続 / 内臓されている Wi-Fi アダプタを使った、AirMagnet Spectrum USB アダプタでサポートされているスペクトル機能以外に、さらなる Wi-Fi 解析機能を有しています。但しこれは AirMagnet Spectrum USB アダプタの必須要件を除くものとはなりません。除いてしまうと AirMedic USB ソフトウェアは作動しません。

重要:

  1. Boot Camp® を使った Windows OS および MacBook Pro がサポートする Wi-Fi アダプタ
  2. Parallels Desktop® あるいは VMware Fusion® を使った MacBook Pro がサポートする USB アダプタのみ
 
アダプターの比較
オプション
 

製品ツアー

 
 
Powered By OneLink