OptiViewXG ネットワーク解析タブレットの製品概要|NetScout
|データ・シート|

OptiView XG Network Analysis Tablet

ハイライト
  • WLAN(802.11a/b/g/n/ac)の最適な設計と展開を円滑にする複数のラジオを搭載し、セキュリティの脅威や脆弱性を自動検出するポータブル・アナライザー
  • 無線ネットワークの接続性、信号強度、ネットワーク・パフォーマンス、ローミング、干渉、セキュリティ問題についての疑問に答える WLAN インテリジェンス・エンジン
  • 問題を視覚的に特定するためのグラフィカル表示を提供する独自のパス解析と有線/無線ネットワークの自動マッピング
  • 有線ネットワークのエンドツーエンドのパフォーマンス測定:帯域幅、レイテンシー、ジッター、ロス、QoS および可用性(最大 10 Gbps のラインレート)
  • ネットワーク・パケットのキャプチャと解析(1G/10G)
  • 現地に出向かずに、リモート・ユーザー・インターフェースを使用してリモート・サイトを共同トラブルシューティング
  • リモート・トラブルシューティング用に nGeniusONE® との統合

製品の概要

OptiView® XG ネットワーク解析タブレットは、有線と無線の両ネットワークに対応した初めてのネットワーク・インフラストラクチャ・アナライザーです。OptiView XG を nGeniusONE サービス保証プラットフォームと一緒に使えば、データセンターからリモート・サイト、有線から無線アクセスポイント、そしてエンドユーザーのデスクトップまで、ネットワーク全体に対する可視性を得られます。ポータブルなトラブルシューティングと WLAN ライフサイクル管理を重視した OptiView XG は、積極的なパフォーマンス・テスト、自動化された健全性チェック、グラフィカルなネットワーク解析とドキュメンテーション、そして 802.11ac や 10 Gbps などの新しいテクノロジーの迅速な展開のサポートとパフォーマンス・モニタリングを組み合わせています。

製品性能

ポータブル - ネットワーク・エンジニア向けに設計されたどこででも使えるタブレット。

複数の無線アダプター - Wi-Fi アダプターが 2 つ、スペクトラム・アダプター 1 つを搭載。

延長可能なバッテリー寿命 - 有線または無線解析で最長 4 時間使用可能(有線と無線の同時解析の場合、2 時間)。ホットスワップ・バッテリーで丸一日のポータブル・トラブルシューティングが可能。

接続性 - 10 Gbps および 1 Gbps ファイバー、10/100M および 1 Gbps デュアルポート・カッパー、802.11a/b/g/n/ac WLAN をサポート。

パフォーマンス - Windows® 10 (64ビット、LTSB)、10 Gbps のフル・ラインレート・キャプチャーに対応。4 GB の専用キャプチャー・バッファー。

網羅的な WLAN ライフサイクル管理とトラブルシューティング

OptiView XG ネットワーク解析タブレットは、nGeniusONE プラットフォームに対応し、包括的な WLAN 管理とトラブルシューティング機能を提供します。携帯可能な形状で複数のラジオを備えているため、エンジニアは 802.11 a/b/g/n/ac 環境全体にわたって、容量計画、Wi-Fi の受信範囲とパフォーマンスのテスト、干渉の検出と緩和、セキュリティ脅威の軽減を行えます。

OptiView XG には、施設内を歩いて WLAN パフォーマンスを視覚化できるサーベイ PRO、干渉源を特定できるスペクトラム XT、アクセスポイントの最適な配置、パフォーマンスの検証とトラブルシューティング、セキュリティ上の脅威や脆弱性の検出を助ける Wi-Fi アナライザー PRO などを含む、受賞歴のある AirMagnet Mobile スイートを搭載しており、テクノロジーをアップグレードする前に、既存インフラを最大活用できるようにします。

迅速対応を可能にするポータブルな解析とトラブルシューティング

OptiView XG を使えば、ネットワーク内のあらゆる場所で Wi-Fi/有線ネットワークの解析およびトラブルシューティングできます。自動検出、マッピング、モニタリング、解析、トラブルシューティング機能を備え、スリムだがパワフルな形状を通して、エンジニアに可動性と洞察を提供します。協調的な問題解決やリモートからのトラブルシューティングを必要とする非常に複雑な問題に対応するために、1 台のOptiView XG で最大 32 のリモート・セッションをサポートできます。

OptiView XG には、より効率的なワークフローに加え、データセンターから WAN、クラウド、リモート・アクセス・レイヤーまで、有線/無線ネットワーク全体のサービス保証の可視性を実現する nGeniusONE プラットフォームに統合されています。

ネットワーク解析およびパフォーマンス・テスト

OptiView XG は、有線および無線ネットワークの問題の根本原因の切り分けと解析を効率化させます。帯域幅、遅延、ジッター、パケット損失の観点から最大 10 Gbps のラインレートでネットワーク・パフォーマンスを数値化します。またエンジニアは、データセンター内の新しいインフラ要素や重要なリンクに対して、パフォーマンスを検証し、サービス・プロバイダーが SLA を守り、QoS を維持しているか確認できます。

ネットワーク・テストの他にも、OptiView XG は、トップ・ホスト、カンバセーション、プロトコルで誰が帯域幅を消費しているのかがすぐに分かるリアルタイムなトラフィック解析機能も提供しています。

  • エンドユーザー体験 – 運用速度でのテストとパス解析が可能なため、エンジニアは素早くボトルネックを発見し、解消できます。
  • 自動健全性チェック - 重要なネットワーク・サービスの可用性および応答性を、ネットワーク全体の最高利用率とエラーと共にプロアクティブに表示します。OptiView XG は、ポート・エラー、破棄、高いメモリ/CPU 使用率、デバイスの再起動、FHRP フェイルオーバーなどの問題が本格化する前に、スイッチとルーターのインフラストラクチャの問題を発見します。

グラフィカルなネットワーク解析とドキュメンテーション:ローカル、リモート、クラウド・ベースかを問わず、ユーザーとアプリケーション・リソース間の経路を図形式で表示します。柔軟なマップベースのユーザー・インターフェースは、構成やトポロジーの問題を視覚的に特定し、DNS 名および IP アドレスのほか、ポート番号、リンク速度、VLAN 情報別にインタースイッチ接続を記載したネットワーク・ドキュメントを瞬時に作成します。

仕様

ネットワーク解析ポート 2 RJ-45 10/100/1000BASE-T イーサネット、
Small Form-Factor Pluggable(SFP)100/1000BASE-X イーサネット、
Enhanced Small Form-Factor Pluggable(SFP+)10GBASE-X イーサネット
管理ポート RJ-45 10/100/1000BASE-T イーサネット
異常許容 RJ-45 ポートは、最大 100 ボルトに耐えられるように設計されています
USB ポート USB 2.0 ポート 3 個
eSATA ポート 外付けハードドライブに接続するための eSATA ポート
ビデオ・ポート モニターまたはプロジェクターに接続するための標準 VGA ポート
内蔵無線アンテナ 7 個の内部 2.4 GHz、1.1 dBi ピーク、5 GHz
3.2 dBi ピークの内部アンテナ 7 個
外付け無指向性アンテナ アンテナ、WLAN、無指向性、2.4 & 5 GHz、
802.11 a/b/g、50 Ω。利得:2.1 dBi(2.45 GHz)
2.4 dBi(4.9 GHz)、2.6 dBi(5.25 GHz)、2.5 dBi(5.875 GHz)
外付け双方向アンテナ アンテナ、周波数範囲 2.4 - 2.5 および 4.9 - 5.9 GHz
最小利得 5.0 dBi ピーク(2.4 GHz 帯域)、7.0 dBi ピーク(5 GHz 帯域)
外付けアンテナ・コネクター リバース SMA
Wi-Fi アダプタ
動作周波数 2.412 ~ 2.484 GHz
5.170 ~ 5.825 GHz
セキュリティ 64/128 ビット WEP キー、WPA、WPA2、802.1X
規格および適合仕様
EMC IEC/EN61326-1:2006、クラス A に適合
安全性 IEC/EN 61010-1:2001、CAN/CSA C22.2
No. 61010-1-04、ANSI/UL 61010-1:2004、EN/IEC 60825-1:2007、
EN/IEC 60825-2:2004+ A1:2007 に適合
電話1 OptiView XG は、電話回線網への接続用に設計されていません
OptiView XG は、ISDN 回線への接続用に設計されていません
1注記:管轄機関に準拠したコンピュータ・ネットワーク・モデム機器を介してのみ、電話回線網または ISDN 回線に接続してください。
寸法 高さ 240mm(9.45 インチ)
幅 315.7mm(12.43 インチ)
奥行き 51.6mm(2.03 インチ)
重量 バッテリーあり 2.5kg(5.6 ポンド)、バッテリーなし 1.8kg(4.5 ポンド)
動作温度1 10°C ~ 30°C(50°F ~ 86°F)最高相対湿度 95%
0°C ~ 50°C(32°F ~ 122°F)最高相対湿度 75%
保管温度 (-40°~+71°C(-40°~+160°F)
衝撃および振動 MIL-PRF-28800Fの要件に準拠、 クラス 3 の要件用
安全性 EN 61010-1 第 2 版
高度2 4600 m(15000 フィート)、バッテリー稼働
電気仕様
AC アダプター入力 100 V – 240 V、50/60 Hz、1.5 A
AC アダプター入力 100 V – 240 V、50/60 Hz、1.5 A
AC アダプター入力 100 V – 240 V、50/60 Hz、1.5 A
AC アダプター出力 19 VDC、4.74 A、90 W
バッテリー1 ユーザー交換可能、充電可能、45 ワット時、リチウムイオン・バッテリー・パック 2 個
バッテリー動作時間 2 時間(代表値 - 拡張 WLAN 解析を実行するためにテスト・ポートに接続されたネットワークを
無効または電源遮断することで約 4 時間まで延長できます)
バッテリー充電時間1 100 V – 240 V、50/60 Hz、1.5 A
システム仕様
オペレーティング・システム Windows 10 Enterprise LTSB 2016
PC - プロセッサ Intel® Core™ Duo CPU U9300 @ 1.2GHz
1内部温度が 45°F (113°C) 以上に達すると、バッテリーの充電機能が無効になります。
2高度仕様は、OptiView XG およびバッテリーに適用されます。AC アダプターの最高高度は、2000 m(6,600 ft.)です。

nGeniusONE サービス保証プラットフォーム

nGeniusONE サービス保証プラットフォームは、アプリケーション・ティア、ネットワーク・コンポーネント、多様なユーザー・デバイス全体のサービス可視性を得るための 1 つの共通のメタデータ・セットを提供することで、ネットワークやアプリケーションのパフォーマンス問題の解決に要する時間を劇的に短縮させます。パフォーマンスと複雑な企業全体のサービスの使用について、マクロレベルとマイクロレベルの洞察を提供する nGeniusONE サービス保証プラットフォームは、ネットワーク、アプリケーション、サーバー、サービス提供の各種マネージャーを含む、協調的な IT 運用チームのニーズに応えます。

ASI テクノロジー

nGeniusONE サービス保証プラットフォームは、Adaptive Service Intelligence™(ASI)テクノロジーを採用しており、パケットフロー・データを使用してサービス、ネットワーク、アプリケーションのパフォーマンスのリアルタイムなコンテキスト分析を提供する NETSCOUT の特許取得済みの次世代型 Deep Packet Inspection (DPI) エンジンを使用しています。優れたスケーラビリティ、幅広さ、そしてスピードを備えた ASI により、ビジネス・サービスが依存するプロトコルやアプリケーション用に、キー・パフォーマンス・インジケーター(KPI)、キー・トラフィック・インジケーター(KTI)、キー・サーバー・インジケーター(KSI)、およびキー・エラー・インジケーター(KEI)が作成されます。

 
 
Powered By OneLink