11ac の展開を進めることにした場合、新規導入かアップグレードの 2 つの選択肢が与えられます。初めて Wi-Fi インフラを設置するのか、既存の展開をアップグレードするかのどちらかです。Wi-Fi の普及度を考えると、アップグレードを検討されている可能性の方が高いでしょう。また、既存の機器が耐用年数または有効寿命を迎えたかどうか、財務上の決断を迫られているかもしれません。

When budgetary constraints allow it, “rip-n-replace” deployments can be exciting… so exciting in fact that some network managers miss the significance of moving from a legacy Single Input Single Output (SISO) system (e.g. 11a, 11b, & 11g) to a Multiple Input Multiple Output (MIMO) system (e.g. 11n and 11ac).これら 2 つの種類のシステムは全く別物であり、11a/b/g システムを 11n または 11ac システムに置き換える場合、新たなネットワークの設計、調査、および検証が必ず必要になります。

There are, additionally, very few scenarios in networking where eliminating a device, or device type, can yield a 10-fold performance increase.ネットワークから 11a/b/g のクライアントと AP を取り除くことがまさにそれです。一部の MAC レイヤの保護メカニズムの必要性がなくなるからです。エンドユーザーが ROI を最大化し、11ac がもたらす利点を享受したい場合は、レガシーのクライアントと AP を積極的に取り除く必要があります。

So, which option is best for you?

Learn more, download 802.11ac Migration Guide