ホワイトペーパー - VoIP およびユニファイド・コミュニケーションへの移行|enterprise.netscout.com

今すぐダウンロード

VoIP およびユニファイド・コミュニケーションへの移行

企業における音声とデータの融合は、個別の回路交換方式の音声やパケット交換方式のデータを含む従来の環境から、音声とデータが VoIP を経由して単一のネットワークに共存する次世代のソリューション、そしてさらにユニファイド・コミュニケーションへと組織が移行していくにつれて、幅広く採用されるようになっています。同時に、自分のデバイスの持ち込み (BYOD) の急速な普及はユーザーと企業の両方に恩恵をもたらしますが、無線インフラの需要を高めています。

これら 2 つのトレンドの組み合わせにより、有線ネットワークと無線ネットワークの両方に対する需要が高まっています。これは、ユーザーが有線または無線アクセスのどちらを使用している場合であっても、許容範囲の呼品質を提供する一方、組織が融合型インフラで必要な投資利益率を得られるようにしなければならないネットワーク・エンジニアの負担を増加させています。

このホワイトペーパーでは、VoIP およびユニファイド・コミュニケーションへの移行と、増加し続けるモバイル労働者に対する有線および無線ネットワークでの結果的なパフォーマンスの問題、および期待される 802.11ac 規格の恩恵について見ていきます。

 
 

詳細については、電子メール:customercare@netscout.com.
電話: 844-833-3713 (米国/カナダ)または 978-320-2150 (その他の地域)にご連絡ください

今すぐダウンロード!
 
 
 
Powered By OneLink