Visual TruView VoIP パフォーマンス・モニタリング|VoIP 品質モニタリング|フルーク・ネットワークス
VoIP パフォーマンス・モニタリングおよび
トラブルシューティング

VoIP ネットワークの評価と管理は、従来のデータ・アプリケーションのモニタリングとはまったく異なる課題をもたらしています。たとえば、送信に 15 秒を要する電子メールと、よく聞こえない VoIP の電話会話には大きな差があります。

TruView は VoIP の QoE(体感品質)にユニークな可視性を提供しており、インフラ上の複数のポイントにおけるコールの詳細を分かりやすくグラフィックで表示します。また、TruView はこの情報をまとめてサイト・レベルのパフォーマンス・レポートを提供し、VoIP やインフラの管理者が、パフォーマンスの低下している場所と、影響を受けている人を確認できるようにします。アプリケーション (TCP) のパフォーマンスと VoIP (UDP) のパフォーマンスの両方を明確にし、これらがインフラ・リソースの競合を引き起こしている様子を示すことができるのは TruView だけです。

TruView では各コールのパケット・ストリームを取得して問題を再現したり、ネットワークで発生した実際のコールを再生することも可能です。広範囲な QoS、コール・タイプの VoIP とビデオ品質をリアルタイムおよびバックインタイムで評価、およびすべての SIP または H.323 コールのコーデック解析。パケット損失、ジッター、R 値などの品質パラメーターの表示や、音声の場合は MOS と R ファクターへの統合、ビデオ・ストリームの場合は VQFactor™ への統合が可能です。コールを選択して [レポート] タブをクリックするだけで、VoIP コールの QoS レポートを生成。接続できない、ビジー状態などのコール・セットアップの問題も、パケットのデコードなしで表示します。

詳細については、以下のリンクを選択してください。
VoIP Application Note 技術概要を読む »

VoIP パフォーマンスのモニタリング

 
 
Powered By OneLink