アプリケーション・パフォーマンス・モニタリング|Visual TruView アプリケーション・パフォーマンス・モニタリング・ソフトウェア|フルーク・ネットワークス
アプリケーション・パフォーマンス・モニタリングおよびトラブルシューティング
ネットワーク・エンジニアをアプリケーション・パフォーマンスの探偵に変身させて、問題の発生時にネットワークの疑いを晴らす以上のことができるようにします。TruView のアプリケーション・パフォーマンス・モニタリングは、たった 3 回のクリックで、ユーザーがいつ遅い応答時間を体験しているのかを判断し、どこで(アプリケーション、ネットワーク、サーバー、またはクライアントなど)遅延が発生しているか示す詳細ビューで、特定の応答時間の問題の原因を即座に識別します。問題領域を識別できたところで、TruView アプリケーション・パフォーマンス・モニターは関連する診断データを提供します。このデータは、詳細なアプリケーション・トランザクション・レポート、またはエンド・ユーザーが経験したイベントを再現できるようにするためのパケット・ストリームの形式で、システムからエクスポートできます。これで、パフォーマンスの低下時に行われていたアプリケーション操作をアプリケーション・チームに示し、問題をさらに迅速に解決できるようにするための証拠を提供できます。トラフィックの混雑または高いリソース利用率が根本原因である場合、TruView アプリケーション・パフォーマンス・モニターはこれらのコンポーネントのレポーティングも行います。

TruView アプリケーション・パフォーマンス・モニターは、データセンターの内外で、アプリケーションのトランザクションをリアルタイムでパッシブにモニターし、ユーザー、ネットワーク、およびアプリケーション層のレスポンス・タイムを報告します。トランザクション情報およびサマリー情報は、アプライアンスのデータベースに保存され、トラブルシューティング、ベースライン作成、エラー検出、パフォーマンスと可用性の解析、トレンド・レポートなどの数多くの機能に利用されます。自己学習型ベースラインを使用すると、通常のアプリケーション・パフォーマンスと現在のアプリケーション・パフォーマンスを比較して、パフォーマンスの低下をすばやく検証できます。自動化されたアプリケーション検出は、長時間にわたる全アプリケーションのモニタリングに関するシステム設定の精度をすばやく調整し、保証できるようにします。

「TruView がもたらした可視性の最大の恩恵の 1 つは、アプリケーション・チームやサーバー・チームがこれは 『ネットワーク・ツール』 ではないことを認識したことです。これは実際に彼らの業務を向上させることに役立ちました。問題の数と解決までの時間には大きな改善が見られました。正しい情報は、開発者がネットワーク全体でより良く機能するアプリケーションをコーディングする上で役立っています。TruView は、独自のツールでは決して得られなかった情報を開発者やサーバー管理者にもたらしたのです。」- 拡張サービス契約グローバル・コール・センターのシニア・ネットワーク・マネージャー

 
 
Powered By OneLink