データ・シート:Visual Quick Start Service|enterprise.netscout.com

データ・シート:Visual Quick Start Service

おめでとうございます!3 回ほどクリックすれば、ネットワークおよびアプリケーションのパフォーマンス問題を解決できます。TruView™ および Visual Performance Manager™ のQuick Start Service では、既成の枠にとらわれず問題を迅速に解決できます。フルーク・ネットワークスの専門家は、TruView または Visual Performance Manager のお客様の環境への導入および IT スタッフの負担の最小化のためのベスト・プランを決定するお手伝いをします。

Quick Start 契約により、システムの初回のインストール、構成、およびプロビジョニングが正しく行われるようになります。Quick Start の終了時には、ソリューションを使用して、ネットワークおよびアプリケーションの問題をお客様のチームが解決できるようになります。ネットワークおよびアプリケーションのパフォーマンスのベースラインを設定し、同僚や経営幹部のためのカスタム・リアル・タイム・レポートおよび履歴レポートを作成できます。Quick Start により、お客様のチームは、今後のネットワークおよびアプリケーションの展開をサポートしたり、ツールを最大限に活用できるように準備できます。

プロフェッショナル・サービスのエンジニアは、次のタスクを実行します。

アプライアンスの取り付け
お客様がアプライアンスを購入した場合でも、TruView または VPM サーバーに内蔵されている場合でも、当社のチームはお客様のシステムのインストールおよび構成をお手伝いします。フルーク・ネットワークスのプロフェッショナル・サービスのエンジニアは、お客様の次のタスクをサポートします。
  • TruView、APA、および NPA アプライアンスが物理的に接続され、IP のアドレスが正しく取得され、設定されていることを確認する
  • お客様の SPAN ポートが正しく構成され、データがアプライアンスに送信されることを確認する
  • DELL リモート・アクセス・カード (DRAC) が接続され IP アドレスが取得されることを確認する
  • Windows 2008、SQL 2008、TruView または VPM アプリケーションのインストールなど、TruView または VPM サーバーの構築をお客様に案内する
  • 仮想 NPA および仮想 Omnipoint Elements をインストールおよびカスタマイズし、お客様の VMWare ESXi 導入をサポートする

VPM サーバーの構成とプロビジョニング
プロフェッショナル・サービスのエンジニアは、TruView または VPM サーバーの構成およびプロビジョニングをサポートします。お客様がシステムのすべての機能を認識できるようにし、次のタスクを実行します。
  • サーバーの名前を変更し、SQL レポート・サービスを再構成する
  • システムを Active Directory に追加し、LDAP または RADIUS を使用して 1 回のサインオン認証を構成する
  • レポートの電子メール送信のためのアプライアンス SMTP 設定を構成する
  • SNMP によりアラート(トラップ)を送信するようにアプライアンスを構成する
  • お客様のロゴを使用してアプライアンスをカスタマイズする
  • お客様のウィルス・スキャン・ソフトウェアをインストールし、ディレクトリ除外を構成する
  • アプライアンスを、最新バージョンのソフトウェアにアップグレードする
  • ライセンスを適用して構成する
  • サーバー管理でユーザーおよびグループを作成する

ネットワークとアプリケーションのプロビジョニング
当社のカスタム・プロビジョニング・ツールを使用すると、ルーター、スイッチ、およびアプリケーションのプロビジョニングを迅速に行うことができます。
  • すべてのネットワーク・ロケーションのサイト、サブネット、およびサブネット・マスクのスプレッドシートを作成する
  • アプリケーション名、サーバー IP、ネットワーク・マスク、タグ、および TCP ポートを記載したアプリケーションのスプレッドシートを作成する
  • 検出されたすべてのインターフェースを特定し、それらをサイトおよびサブネットに関連付ける
  • Excel 出力から XML ファイルを作成したり、TruView または VPM サーバーにデータをインポートする
  • サイト、サーバー、および最大 3 の N 層カスタム・アプリケーション(プロキシ・サーバー、負荷バランサー、VIP)を構成する
  • アラームおよびしきい値を構成する
  • ユーザー、グループ、およびパネルのアクセス権を構成する
  • 最大 3 つのビジネス・グループを作成する
  • 最大 3 つのカスタム・レポートを作成する
  • 最大 3 つのカスタム・ダッシュボードを作成する

バックアップと障害リカバリー
バックアップおよび障害リカバリー計画は、TruView または VPM サーバーに照準を合わせます。フルーク・ネットワークスのエンジニアは、障害発生時のシステムの再構築に必要なすべてのデータのバックアップを行う自動プロセスを作成します。また、データを圧縮してお客様のネットワーク接続ストレージ (NAS) の場所にコピーするスクリプトも提供するため、データを別の場所に保存できます。これらの手順の概要は、次のとおりです。
  • ユーザー、グループ・レポートなど、システムの再作成に便利なさまざまなレポートおよびシステム情報を収集する
  • SQL ユーザーのバックアップを行う
  • ServerHealth mysql データベースのバックアップを行う
  • VPMServerhealth データベースのバックアップを行う
  • MS SQL データベースおよびロゴのバックアップおよび圧縮を行う
  • アプライアンスのデータをお客様の NAS にコピーする
  • お客様と共にバックアップをレビューし、プロセスを復元する

要約レポートの作成と構成
Ad Hoc レポート・ツールを使用すると、最大 5 件のカスタム・レポートを作成できます。次のようなものがあります。
  • 使用状況の傾向(全サイトのバイトイン・バイトアウト)
  • アプリケーションごとのレスポンス・タイム上位エンドユーザー
  • サイトごとの利用頻度の高いアプリケーション
  • アプリケーションごとのトランザクション件数およびしきい値
  • サイトごとのカレンダー利用率チャート

知識のトランスファー
契約を締結する前に、プロフェッショナル・サービス・エンジニアは、お客様のスタッフと知識トランスファー・セッションを行います。お客様のスタッフと共に、システムの管理および使用の方法を確認します。ネットワークおよびアプリケーションの状態のチェックを行い、ネットワークおよびアプリケーションにおけるよくある落とし穴を確認します。ワークフローのベスト・プラクティスも確認します。

提供物およびお客様が保管する物
次の提供物は、契約締結時にお客様の方で保管していただきます。
  • 契約チェック・リスト
  • 契約終了報告書
  • 次のことを記載したスプレッドシートなどの包括的な構成文書:
    • ログインおよびパスワードの概要
    • Dell サービス・タグおよびシリアル番号
    • IP アドレシング・スキーム
    • サーバー名
    • TruView または VPM の詳細な構成設定
    • ライセンス・キー
    • ゴールド証明書
  • バックアップ・スクリプト
  • プロジェクト管理文書

要約レポートの作成と構成
  • リモート契約では、お客様が物理的にアプライアンスをデータ・センターに取り付けることを前提とします
  • Quick Start のタスクは、購入されたコレクター(APA、NPA、ASE)によって異なります
  • Analysis Service Element (ASE) のオンサイト・インストールの実行には、サイトごとに追加のコストがかかります

 
 
Powered By OneLink