TruView™ Live:ボーダレス・エンタープライズのモニター|enterprise.netscout.com

TruView™ Live:ボーダレス・エンタープライズのモニター

サービス・モニタリング

SaaS アプリケーションおよび独自のクラウドまたは社内で展開しているアプリケーションへのエンド・ユーザー・アクセスとレスポンス・タイムをテストしモニター。

VoIP

Measure availability and call quality of hosted and on-premise VoIP Services

エンド・ユーザー・エクスペリエンスの向上

エンド・ユーザーの問題を迅速に解決するために、問題のドメインを素早く特定。

総所有コストの削減:

インプリメンテーション費用の削減
ターンキーと仮想パルスは誰にでもインストールが可能で、テスト・エージェントを実行するための高価なホスト・マシンが不要。

メンテナンス費用の削減
SaaS 型サービスのアップグレードとデータのバックアップは、フルーク・ネットワークスが管理。

購読ベースのサービス
IT の資本経費ではなく、運営費として計上可能。

オーバー・プロビジョニングの削減
柔軟な購読オプションにより、必要なものを必要な時に購入。

Fig.1 The Borderless Enterprise

サービス・モニタリング - 可用性とパフォーマンス:

  • SaaS applications
  • Cloud based applications
  • On-premise applications
  • ホスト型およびオンプレミス VoIP サービス
クラウドでホストされ、フルーク・ネットワークスが管理するサービス:
  • 暗号化:データ送信
  • 信頼性:認定ホスト型サービス・プロバイダー
  • セキュリテイ保護:WhiteHat Security によるウェブ・アプリケーション

 
 

IT ネットワークは、データ・センター、WAN、オフィス内およびリモートの場所の有線・無線ネットワーク、そしてクラウドでサードパーティ・サプライヤーがホストするインフラ、アプリケーションやサービスを含むボーダレス・エンタープライズのハブです。

この期待に応えるには、次のような問題を常に考慮する必要があります。

  • 業務を行うために必要なビジネス・サービスにすべてのユーザーがアクセスできているか?
  • ネットワークは許容レベルで機能しているか?
  • Why is the network slow?
  • 問題はドメインにあるのか、WAN サプライヤーにあるのか、あるいは SaaS サプライヤーにあるのか?


  •  
TruView Live を使用すると、こういった問題に答えることができます。TruView Live はクラウド・ベースのサービスです。アクティブ・テストを実行してネットワークをモニターし、接続性およびパフォーマンスに関する現在の問題、潜在的な問題を特定します。問題の原因を診断し、適切な IT リソースへ確実に通知することができるため、IT 部門は迅速に対応して、エンド・ユーザーへのサービス中断を最小限に抑えることができます。
TruView Live は、購読を通して利用できる SaaS 型サービスです:
  • IT 運営予算への組み込みが簡単
  • Monthly, 1 year or 3 year subscription
  • お客様の環境に適した複数のサービス・レベル
  • ニーズに応じてモニタリング範囲を拡張


  •  

TruView Live はネットワークとアプリケーションを複数の場所から同時にモニターするため、サービスの可用性とパフォーマンスをリアルタイムで確認できます。TruView Live は、可視性が必要な場所(通常はユーザ位置)で展開するハードウェアおよびソフトウェアベースのアクティブ・センサーを使用しています。パルスと呼ばれる各 TruView Live アクティブ・センサーを展開して指定したサービスをモニターし、TruView Live にパフォーマンス情報を送信します。ダッシュボード、レポート、および警告により、可用性とパフォーマンスに関する問題を特定して対応できます。

パルスの種類:

  • TruView Pulse 1000 - A lightweight micro-appliance that uses power over ethernet (PoE) and can be installed almost anywhere
  • Available for Windows and Linux
  • Virtual Pulse - Software-based sensors that you can download and install immediately
  • グローバル・パルス - 即座に使用可能なパブリック・グローバル・センサー。外部の場所から問題の領域の三角測量が可能

Monitored Services:

モニター 方法 測定
サービス・モニタリング
  • SaaS、ホスト型およびオンプレミス・ウェブ・アプリケーションに対して、プリセットしきい値またはカスタム・パフォーマンスしきい値を使用
  • Performs HTTP tests
  • パフォーマンスの結果がしきい値を下回る場合は、警告を送信
  • アプリケーションの可用性
  • DNS の遅延
  • ネットワークの遅延
  • クライアントの遅延
  • アプリケーションの遅延
  • サーバーの遅延
VoIP モニタリング
  • Pulse routinely makes a phone call to another Pulse or to a phone number on a scheduled basis.
  • Delivers alerts when VoIP call manager is unavailable and measures:
  • 平均オピニオン評点 (MOS)
  • 損失
  • レイテンシー
  • ジッター

ダッシュボード

すべてのテスト結果は、読みやすいグラフィカルなダッシュボードに表示されます。ダッシュボード・レポートをドリルダウンして、問題の位置を迅速に特定し、ベースラインと SLA コンプライアンスをモニターします。理解しやすいレポートを使用して、IT 部門内や事業経営者、経営陣、およびサードパーティ・プロバイダーに対して結果を提示できます。

Fig.3 TruView Live Dashboard

Fig.4 TruView Live Test Summary

Fig.5 TruView Live VoIP Test

 
TruView Pulse の仕様
寸法 11.07 cm x 4.06 cm x 3.25 cm(4.36インチ x 1.6インチ x 1.28インチ )

Fig.5 1x1GB Ethernet
Powered by POE - no A/C required

パワー・オーバー・イーサネット (PoE) 48VDC 44V ~ 57VDC クラス 0 デバイス
重量(バッテリー装着時) モデル 1000:0.116 kg(0.250 ポンド)
バッテリー 単 3 アルカリ電池 x 2
環境
動作温度と相対湿度 0°C ~ 50°C(32°F ~ 122°F)、相対湿度 5% ~ 90% 結露なし
保管温度 -20°C ~ 60°C(-4°F ~ 140°F)
衝撃および振動 ランダム 2g、5Hz ~ 500Hz(クラス 2)、1m 落下テスト
安全性 CAN/CSA-C22.2 No. 61010-1-12、UL 規格 61010-1(第 3 版)、IEC61010-1:2010、汚染度 2
高度 動作:4,000 m(13,123 フィート) 保管:12,000 m(39,370 フィート)
EMC EN 61326-1:2006
認証とコンプライアンス
  • 関連する欧州連合指令に適合
  • 関連するオーストラリアの規格に準拠
  • カナダ規格協会により認定済み
  • 関連する FCC 規格に準拠

TruView Live は、フルーク・ネットワークスが提供するボーダレス・エンタープライズ・ソリューションです。
詳細については、www.enterprise.netscout.com をご覧ください。

 
 
Powered By OneLink