Solarity Credit Union のケース・スタディ|フルーク・ネットワークス

Solarity Credit Union のケース・スタディ

Solarity Credit Union が、OneTouch AT ネットワーク・アシスタントでネットワークを全面見直し

課題:
合併とともに、資料が最小限しか揃っていない寄せ集めのレガシー機器を受け継いだ Solarity は、ネットワーク・アップグレードの必要に迫られていました。大規模なネットワークの全面見直し作業に直面した同信用組合は、ネットワーク問題をトラブルシューティングし、合併以降悩まされてきたネットワークの減速や情報消失の根本原因を突き止められるソリューションを必要としていました。

結果:
Solarity は、これらネットワークの課題に取り組むために、フルーク・ネットワークスの 802.11ac 対応の OneTouch™ AT G2 ツールを採用しました。1 年もしないうちに Solarity は、ネットワーク・コア全体を設計し直し、信頼性の高い高速のエンタープライズクラス・システムに変貌させることに成功しました。Solarity の IT チームが使用する OneTouch AT G2 およびその他のフルーク・ネットワークスのツールは、同組合の将来の成長に耐えられる総合的な基盤を提供するモニタリングおよびトラブルシューティング能力を提供します。

全文をお読みください...

 
 
Powered By OneLink