SANS 2016 年インシデント対応調査|NetScout

2016 年 SANS インシデント対応調査によると、マルチステージのマルウェア攻撃が急増しています。

SANS は、ネットワーク・セキュリテイ担当者を対象に、進化するサイバー脅威にどのように対応しているのか調査しました。この調査報告では、サイバー犯罪者が用いる手法とその標的について知ることができます。

調査の質問内容:

  • 統合検出機能は改善しているか?
  • 標的とされる資産は何か?
  • セキュリティ問題の根本原因は何か?
  • 担当者は必要なトレーニングを受けているか?

2016 年 SANS インシデント対応調査レポートをダウンロードしてお読みになると、貴社組織の対応能力を測る方法について、貴重な洞察を得られます。ベースラインを確立し、改善を測定して、能力を成熟させましょう。

レポートのダウンロード

 
 
 
Powered By OneLink