RNDC のケース・スタディ|フルーク・ネットワークス

RNDC のケース・スタディ

Republic National Distributing Company でうわさになる TruView と OptiView XG

課題:
米国で 2 番目に大きい酒類卸業者である RNDC のネットワークは、23 州にまたがり、3 つのデータセンター、40 の倉庫、および 20 の営業所で構成されます。全拠点にわたる円滑な社内コミュニケーション、オペレーション、およびロジスティクスは、同社が日々成功するために欠かせません。しかし、同社のネットワークは広範に分散され、30 ~ 40 もの主要アプリケーションが実行されるため、メイン・データセンターも含め、すべての拠点でネットワーク・トラフィックの問題が発生する傾向がありました。ネットワーク・チームがこれら問題を効果的に特定し、解決するには、正確かつ効率的にトラブルシューティングするために必要な可視性と詳細な情報が不足していました。

結果:
TruView を採用してからは、RNDC のネットワーク・チームは高度なモニタリングおよびレポート機能を使用し、困難な問題にも対応でき、スピーディーな解決を行えるようになりました。TruView を活用するソリューションにより、同社は日常的な問題の処理にかかる時間とコストを 97% 短縮・削減させることができます。RNDC は、TruView を使用することで、24 時間体制でアプリケーションのパフォーマンスとネットワークをモニタリングでき、ネットワークの問題や遅延の根本原因を突き止めることができます。同社のより幅広い領域をカバーできるように、今後さらに TruView の展開を拡大していく計画にネットワーク・チームは喜んでいます。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink