ネットワークとアプリケーションのトラブルシューティングガイド|NetScout

ネットワークおよびアプリケーションのトラブルシューティング・ガイド

ネットワーク、アプリケーション、複雑度、優先度において、さまざまな変数が存在するものの、ただ一つ不変なものがあります。それは、問題が起きたときに最初に電話を受けるのが、トラブルシューティングと分析を行うネットワーク・チームだということです。そこで、ネットワーク・エンジニアおよび技術者が、ネットワークやアプリケーションの不可避な問題に対応するのに役立つガイドを用意しました。

このガイドの内容:

予備知識:

  • TCP プロトコル
  • パケットの寿命
  • その他のトラブルシューティング要因
  • TCP と UDP の相違点
  • トラブルシューティングを理解することの重要性

アプリケーション・フロー:

  • サーバーに接続する際の驚異的なイベント・シーケンス
  • DHCP
  • DNS ルックアップ
  • ARP ブロードキャスト
  • サーバーへの経路
  • サーバーへの接続確立
  • 送信側/受信側のやりとり
    • データ・フロー
    • 接続の切断
  • アプリケーションの障害について
    • DNS エラー
    • ARP エラー
    • ルーティング・エラー
    • 接続を確立する上での問題
    • サーバーからの応答が遅い
    • 接続の切断

アプリケーション・トラブルシューティング:

  • ベースライン作成
  • アプリケーション・トラブルシューティングを成功させる 5 つの重要なステップ
  • 問題領域の特定とネットワークに問題がないことの証明
  • アプリケーション・サーバーへの接続確認
  • ネットワーク・パスの確認
  • アプリケーション・フロー解析
  • OptiView® に搭載される ClearSight™ アナライザーの使用
  • 問題解決
  • 問題解決の確認
  • 問題解決の文書化
今すぐ無料ガイドをダウンロードしてください
 

その他のリソース

OptiView XG で無料でネットワークを監視しよう
無料の VoIP ホワイトペーパー
 
 
 
Powered By OneLink