Mitel のケース・スタディ|フルーク・ネットワークス

Mitel のケース・スタディ

Mitel がネットワーク問題の根本原因を確実に突き止めるために、OptiView XG ネットワーク解析タブレットを活用

課題:Mitel® は、6 千万人ものユーザーにソリューションを提供するビジネス・コミュニケーション・プロバイダーです。同社は、クラウド・コミュニケーション、ビジネス用電話機、コラボレーション・ソフトウェア、およびコンタクト・センターを通じて、どのデバイスからでも、いつでもどこでもコミュニケーションを可能とするソリューションを提供しています。Mitel のソリューションは、企業にモビリティ、ユニファイド・コミュニケーションとメッセージング、およびカンファレンス能力をもたらしています。複数の通信アプリケーションとプラットフォームを管理し、最適なネットワーク・パフォーマンスを確保するためには、高度なネットワークの監視と統合が必要になります。Mitel は、迅速かつ分かりやすい形式で正確な詳細情報を提供する信頼できる確実なネットワーク・テスト・ソリューションを求めていました。

結果:Mitel は、専用の小型で使いやすいソリューションでエンドツーエンドのネットワーク・テストの実施に役立つ複数の OptiView® XG ネットワーク解析タブレットを現場に投入しました。それぞれの OptiView XG タブレットは事前設定され、VoIP や通信サービスの導入前の確認、テスト、継続的なモニタリング、およびトラブルシューティングを行うために、Mitel は顧客サイトに機器を発送するだけです。それを受け取ったエンジニアは、箱から機器を取り出し、電源をオンにして接続し、テストを開始するだけで、ネットワークの潜在的な問題を迅速に特定できます。エンドツーエンドのテストを実施するのに 15 分もかからないため、問題の根本原因を特定・文書化しながらサポート・コストの削減を実現しました。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink