ケーススタディ:マルティネス市警察|フルーク・ネットワークス

マルティネス市警察

課題:
コンピュータ犯罪が増加し巧妙になるにつれ、法執行機関には、犯罪者より一歩先を行くために最新のツールが必要となります。IP アドレスのみで物理的な位置を特定したり、配線するだけで装置を追跡したりできた時代は遠く過ぎ去りました。それでも、捜査官は、毎日このような捜査を厳しい環境とわずかなトレーニングのみで行うことを強いられています。米国カリフォルニア州のマルティネス市警も例外ではありません。この市警では、このような分野で利用するためのコスト効果の高いコンパクトで堅固かつシンプルなツール、フルーク・ネットワークスの AirCheck Wi-Fi テスターのようなツールを探していました。

結果:
マルティネス市警では、信頼性が高く簡単に使用できる現場用機器として AirCheck のテスターがすべての要件を満たしていることに気付くとともに、すぐにコンピューター犯罪の捜査に欠かせないツールとなりました。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink