データ・シート:モジュール - セレクト・トラフィック・キャプチャ SKU 01613 部品<br>番号 2666419|enterprise.netscout.com

データ・シート:モジュール - セレクト・トラフィック・キャプチャ SKU 01613 部品
番号 2666419

オンデマンドの詳細なパケット調査機能を持つ TruView™ と Visual Performance Manager™ で、困難な問題の原因を突き止めます。
特典:
  • 今すぐソフトウェア・モジュールを購入、または TruView™ Branch プローブ・ネットワークおよびアプリケーション・パフォーマンス管理システムの一部として後で追加
  • 最上位のプロトコル・アナライザーに匹敵する機能を使用したデータのフィルタリングにより時間を短縮
  • 高価な携帯型検査機器を購入したり、技術者をリモート・サイトに派遣したりする必要がなく、コストを削減
  • 問題の原因をすばやく突き止め、アプリケーションの可用性を改善
  • Web ベースのインタフェースから、どの場所のトラフィックもキャプチャ
  • トラフィックを保存して、ClearSight Analyzer または WireShark にエクスポート
 

セレクト・トラフィック・キャプチャ

どこからでも解析をトラッキング

困難な問題の原因を突き止めましょう。TruView Branch Probe Traffic Capture™ ソフトウェア・モジュールにより、ネットワーク上のどの場所でもプロトコル・アナライザの全機能を利用できます。最も一般的なネットワーク・プロトコルのトレース、フィルター、デコードを実行し、プロトコル侵害、不正な設定、タイムアウトなどの捕らえにくい問題に関する詳細な可視性を実現します。

プロトコル・デコードに加えて、ネットワーク上のすべての TruView Branch プローブにおいてマウスのポイント・アンド・クリック操作でセレクト・トラフィック・キャプチャを使用できます。

必要な情報を安全に入手

セレクト・トラフィック・キャプチャは、プロトコル・ヘッダーのエクスプロードによって、プロトコル・スタックの全レイヤをデコードしますが、セキュリティを強化するためにパケット・ペイロードをスキップします。各プロトコル・ヘッダーは、プロトコル・フローの「平易な英語」によるデコードで元の層に取り出されます。

ほとんどのプロトコルを管理

同システムは、SIP、H.323、多数の LMI 信号プロトコル・バリアントなどの Voice over IP (VoIP) プロトコルを含む、90 以上のほとんどの共通プロトコルをサポートしています。フレーム・リレーと ATM ベースのパケット・ストリームをどちらもデコードできます。

キャプチャ前フィルタリングで時間を短縮

設定した基準に基づいて、どのパケットをキャプチャし、どれを無視するかを正確に判断し、画面を無関係なパケットで一杯にすることなく、問題の現象に直接的にアプローチします。特定の DLCI、IP アドレス、またはサブネットに対してパケットをフィルターします。多数の層のプロトコル・ヘッダーを横断して、特定の TCP または UDP ポートとその他の情報をトラッキングします。柔軟なビットレベルのロジックを使用して多数の同時フィルターを適用し、多数のトリガー・イベントを検索します。

キャプチャ後フィルタリングでトラブルを解決

問題の原因が不明な場合は、トレースをフィルターなしで実行します。次に、キャプチャされたパケットをフィルターし、問題の原因の仮説に基づいて設定した基準に従って表示して、問題を突き止めます。

トラフィック・トレースをキャプチャした後、後で解析したり、他のアナライザーのトレースと統合できるように、.cap、.HTML、.pkt などの共通フォーマットで保存できます。

パケット・キャプチャーおよびプロトコル・デコード

セレクト・トラフィック・キャプチャは、自分の机を離れることなく、問題の核心を突き止めるフィルタリング能力を提供します。「平易な英語」によるデコードのため、アプリケーション・インフラストラクチャ全体のプロトコル・フローが理解しやすく、パフォーマンス問題の原因を早急に発見できます。

リモート・サイトで使用できるポータビリティ

多くの企業は本社ではプロトコル・アナライザーを使用しているものの、導入コストや IT スタッフ不足により、リモート・サイトでこれらのツールを用意できていません。

セレクト・トラフィック・キャプチャは、ご使用のネットワークのどのサイトでもマウスのポイント・アンド・クリック操作でパケット・キャプチャとプロトコル・デコードを行うことができます。これにより、リモート・サイトの低速回線に悪影響を及ぼす突然のトラフィック・バーストの原因を早急に特定したり、ウイルスに感染した可能性のあるユーザーを特定することもできます。

グローバル企業の場合は、言葉の壁と統合されていないツールセットが問題を複雑にします。セレクト・トラフィック・キャプチャは、国内でも海外でも、同一のパフォーマンス表示を提供できます。

詳細

ブランチ・トラフィック・キャプチャの部品番号 2666419 トラフィック・キャプチャ機能は、すべての TruView Branch プローブに備えられています。購入数は、設置されるプローブ数と同じでなければなりません。プローブ単位で購入できません。

  アドバンス MPLS パッケージ
(SKU 01654)
アプリケーション・インテグリティ搭載アドバンス MPLS
(SKU 01849)
VoIP インテグリティ搭載アドバンス MPLS
(SKU 01923)
OmniPoint Element
(SKU 02224)
OmniPoint
(SKU 02226)
サービス概要を含む
ネットワークのトラブルシューティング
(SKU 01611)
バックインタイム
(SKU 01612)
CoS
(SKU 01614)
トラフィック・キャプチャー
(オプション) (SKU 01613)
AppFlows
(SKU 01837)
 
AppIntegrity**
(SKU 01838)
 
VoIP*
(SKU 01920)
     

*OmniPoint がある VoIP ソフトウェアは Analysis Service Element でのみ使用可能です

**AppsIntegrity は AppFlows と AppSummary の組み合わせです。AppSummary には AppFlows が必要です。

TruView Branch とは?
TruView Branch は、大企業、通信業者、管理サービス・プロバイダーのサポート、パフォーマンス管理コストの削減、収益の増加、既存資産の利用率の最適化を行うために拡張できる柔軟なソリューションです。これは、ネットワーク全体でアプリケーション、VoIP ネットワーク、およびサーバーのパフォーマンスを管理するために、IT 組織がコスト・センターではなく、競争上の優位性を高めるソースになり、統合の集中ポイントにアクション可能な可視性を提供することによって実現されます。
ソフトウェア・メンテナンス
各 TruView Branch は、TruView によってリモート管理されます。メンテナンスは、ご購入のソフトウェア・モジュールによって異なります。メンテナンスの詳細については、下記の電話番号からインサイド・セールス担当にお問い合わせください。
プロフェッショナル・サービス
プロフェッショナル・サービスは、ASE ハードウェアや TruView Branch ソリューションのインストール、メンテナンス、およびカスタマイズを行う際にご利用いただけます。プロフェッショナル・サービスの詳細については、
www.netscout-f.com/professionalservices をご覧ください

 

オーダー情報
詳細については、www.netscout-f.com をご覧ください
 
 
Powered By OneLink