ケーススタディ:NETSCOUT の TruView™ がダラスに拠点を置くネットワーク・コンサルティング会社の顧客ネットワークに比類なき可視性を提供|enterprise.netscout.com

ケーススタディ:NETSCOUT の TruView™ がダラスに拠点を置くネットワーク・コンサルティング会社の顧客ネットワークに比類なき可視性を提供

製品の特徴:

顧客:

i2i Infrastructure Insights, Inc.


業界:

情報システム管理、VAR


場所:

米国テキサス州ダラス


課題:

i2i Infrastructure Insights は、米国テキサス州ダラスを拠点とする専門サービスおよびネットワーク・コンサルティングの会社です。同社は、米国と海外の顧客向けに、ネットワーク・ガイダンス、アーキテクチャ設計、実装サービスのほか、ネットワーク・サポート、IT 管理およびモニタリングの各種サービスを提供しています。事業運営においてネットワークのパフォーマンスに依存する小売業のお客様も含め、多くの顧客を抱える i2i は、大規模な企業ネットワークとその上で稼働するアプリケーションに対して、簡単に可視性を獲得でき、業務の流れや生産性に影響を与えるパフォーマンス問題を迅速に特定する方法を模索していました。


結果:

NETSCOUT の TruView を活用することにより、i2i はその顧客の巨大なネットワークやアプリケーションへの完全な可視性を得るだけでなく、情報をより効果的に抽出して、IT 担当者が迅速に問題を分離できるようにしました。TruView が提供するアプリケーション・レベルの詳細情報により、i2i は素早くネットワークを分析し、明白なパフォーマンスまたはアプリケーション上の不具合に対応できます。これにより、ネットワークやアプリケーションで進行中のパフォーマンス問題の本当の根本原因についてチームの話し合いを促進させ、チームの生産性を向上して責任のなすり合いを減らすことができます。さらに、i2i は世界中に事業を展開し、より多くのクライアントにサービスを提供すべく、リモート・ネットワーク・モニタリングの合理化を可能にします。


製品:

NETSCOUT TruView


「NETSCOUT の TruView は、当社そして当社のお客様にとって、天の恵みといえます。リアルタイムでネットワークやアプリケーションの問題をクライアントに知らせられるだけでなく、クライアント側で問題を解決するための対策を即座に取れるように問題を切り分け、優れた価値と知識をクライアントに提供できます。」

顧客

i2i Infrastructure Insights は、米国テキサス州ダラスを拠点とする専門サービスおよびネットワーク・コンサルティングの会社です。同社は、米国と海外の顧客向けに、ネットワーク・ガイダンス、アーキテクチャ設計、実装サポートのほか、ネットワーク・サポート、IT 管理およびモニタリングの各種サービスを提供しています。同社は、 10 名の少人数スタッフがよりスマートかつより効率的に働けるように、業界をリードするツールや技術に大きく依存しています。

i2i は、さまざまな業種のクライアントを抱えており、日常的な監視が必要とされる数千ノードで構成される大規模な分散ネットワークを持つことで知られている小売業界で特に活動的に取り組んでいます。小売業界において、利益性はネットワークとアプリケーションに大きく左右され、パフォーマンスのいかなる低下も、事業運営に重大な影響を及ぼす恐れがあります。i2i は、ネットワークとアプリケーションのパフォーマンスをモニタリングし、お客様の問題を迅速に切り分けるための情報をチームに提供できる強力なソリューションを必要としていました。

課題

TruView に出会う前は、i2i はクライアントの問題に対して、事後的な対応を取らざるを得ませんでした。すべての問題は、基本的なネットワークとアプリケーションの情報しか提供できない限定的なプラットフォームを通して調査されていました。アプリケーションが稼働しているかを確認でき、一般的なネットワーク情報を見ることはできたものの、重要なインテリジェンスに欠けていたため、コンサルタントやエンジニアが問題を特定したり、解決する前に、何時間もの手動によるテストと分析が必要とされていました。i2i は、ネットワーク・モニタリング分野での事業展開を拡大するためには、ネットワークのアプリケーションのパフォーマンスに対する全網羅的なビューと詳細な解析を提供できるモニタリング・ソリューションを求めていました。これによって同社のチームは、顧客の問題を戦略的に特定、追跡、解決でき、強力かつ信頼できるサービスを届けられるようになります。

「大規模な企業クライアントに対しては、迅速に問題に対処、診断、解決できる能力を備えていなければなりませんが、このような複雑なネットワーク構造では、これは大変な難題といえます」と、i2i Infrastructure Insights の最高執行責任者の Paul Jasina 氏は述べます。「当社のツールセットは非常に限られていました。基本的なネットワーク情報しか見ることができなかったのです。問題の本当の根本原因まで掘り下げ、問題を解決し、前進して当社のサービスに確かな価値を確立するためには、より高い可視性が必要でした。」

i2i チームは、事前的に問題を発見・解決できるだけでなく、ネットワークに対する間違った責任のなすりつけをなくすため、ネットワークが正常に動作していることを証明するデータを提供できるソリューションを求めていました。

「多くの場合、ネットワークの障害が原因であると責任のなすり合いが始まったとき、ネットワークが正常に動作していることを証明できることは、特にサービスを提供する側としては、非常に重要です。なぜならば、自分達が責任を追及されるからです」と、Jasina 氏は続けます。「外部またはプロバイダーがネットワークまたはアプリケーション配信のエコシステム全体に影響を与えていることを明確に示せる正確なデータを素早く提供できるソリューションが必要でした。」

解決策

i2i は、クライアントにリアルタイムなネットワークとアプリケーションの可視性を提供すべく、NETSCOUT TruView を採用しました。Visual TruView は、ネットワークとアプリケーションの両パフォーマンスを一元的に見れる総合的なモニタリング・プラットフォームを提供し、隠れ潜む問題の特定を迅速化し、トラブルシューティング・プロセスをより効率化します。TruView があれば、i2i は大規模なクライアント・ネットワークをリアルタイムで監視し、ネットワークやアプリケーションの問題を効率的にピンポイントで特定できます。

「NETSCOUT の TruView は、当社そして当社のお客様にとって、天の恵みといえます。リアルタイムでネットワークやアプリケーションの問題をクライアントに知らせられるだけでなく、クライアント側で問題を解決するための対策を即座に取れるように問題を切り分け、優れた価値と知識をクライアントに提供できます。」


結果

NETSCOUT TruView は、i2i とその顧客に貴重な洞察を提供しており、導入以降、パフォーマンス問題の多くを解決に導きました。中でも注目すべき点は、小売業の大手クライアントが、いつもネットワークのせいにされるエンドユーザー・パフォーマンスの低下を経験していました。TruView を使うことにより、i2i はネットワークとアプリケーションを分析でき、顧客が全ユーザーのウイルス・シグネチャを同時に更新しようとするウィルス対策システムを導入したことに気付きました。同システムは、日中に特定の場所で利用可能な帯域幅の 99% を消費しており、ビジネスにとって重要なその他のネットワーク・オペレーションに深刻な影響を与えていました。

「TruView のおかげで、トラブルシューティングの問い合わせを受けてから 10~15 分以内に、ウイルス対策システム環境で帯域幅が大量に消費されている問題を迅速に特定できました」と、Jasina 氏はいいます。「TruView で問題を迅速に切り分けできなかったら、システム全体に影響を与える、原因を特定できな問題として繰り返し発生していたことでしょう。原因をすぐに特定できたため、更新を中断し、別の時間帯に再スケジュールして、会社を通常のパフォーマンス基準に素早く戻すことができました。」

ビジネス面について言えば、TruView はネットワークへの責任のなすりつけをなくす本質的かつ実用的なデータを提供できるため、i2iは顧客とより高い信頼関係を築くことができます。

「TruView を選んだ最も大きな要因は、単独の管理コンソールからネットワークとアプリケーションの全レベルに対して、可視性を提供してくれることです」と、Jasina 氏は述べます。「このツールによる解決までの時間は驚異的です。簡潔に問題を浮き彫りにし、TruView がなければ恐らく発見できなかった問題の解決に役立ちます。TruView のおかげで、全体像を把握できるようになり、当社クライアントにとって非常に有益なサービス水準を提供することが可能になります。」



 
 
Powered By OneLink