ケーススタディ:FloraHolland は毎年 125 億本の草花のオークション販売に使われるネットワークとアプリケーションの監視に TruView™ を頼る|enterprise.netscout.com

ケーススタディ:FloraHolland は毎年 125 億本の草花のオークション販売に使われるネットワークとアプリケーションの監視に TruView™ を頼る

製品の特徴:

顧客:

FloraHolland


業界:

国際オークションおよび市場


場所:

オランダ


課題:

FloraHolland は、2 万種の草花がオークション販売される世界的な花市場の中心地で、毎年 125 億本、44 億ドル規模の取引量を誇っています。FloraHolland の巨大な規模と影響のため、ネットワーク・パフォーマンスの遅延やダウンタイムが一切容認されない継続的な運用が求められます。FloraHolland は最近、データベースとオークションの時計との間に応答時間の遅延を経験しました。この遅延により、時計表示がオークション環境では長すぎる最大 2 秒の遅れを生じさせました。IT チームは、問題を突き止め、根本原因がデータベース、アプリケーション、またはネットワークに介在するか判断するための仕組みを必要としていました。

 


結果:

TruView™ は、クエリ処理と応答に余分に 1 ~2秒かかっているデータベースが根本原因であることを即座に突き止めました。問題をすぐに切り分けられたため、FloraHolland はネットワークやアプリケーションを確認する無駄な労力を費やすことなく、データベースを最適化し、問題を解決することができました。最終的には、毎年 2 時間もの累積遅延を無くすことができ、年間 200,000 ドルに匹敵する節約とブランド・イメージの向上を実現させました。


製品:

NETSCOUT TruView™

「オランダは、草花栽培の発祥地であり、オークション・ネットワークのデジタル化と仮想化に伴い、そのリーダーシップも拡大しています。TruView は、オランダと FloraHolland が世界中に草花を提供するリーダーとしての地位を維持するのに今後も役立つことでしょう。皆さんが鑑賞する花にも、TruView が関わっている可能性があります。」- Leo de Waard 氏、FloraHolland ネットワーク・システム・エンジニア


概要

FloraHolland は、世界の生花市場の中心にあります。同社は、5,000 の会員の利益のために、38 ものオークション・クロック市場を運営しています。これらの市場では、2 万種以上の草花がオークション販売され、毎年 125 億本、44 億ドル規模の取引量を誇っています。

FloraHolland とそのグリーンポート(Greenport)が直接雇用しているのは 4,000 人であるものの、その影響はより広範で、オランダ経済全体に影響を与えています。グリーンポートは、スキポール空港とロッテルダム港と並ぶ経済的な 3 大主要港に数えられ、オランダの貿易黒字の 20 % を占めています。

課題

FloraHolland の巨大な規模と影響のため、ネットワーク・パフォーマンスの遅延やダウンタイムが一切容認されない継続的な運用が求められます。FloraHolland の IT チームとそのネットワークに対して、高いパフォーマンスが期待されています。

「FloraHolland では、可能な限り迅速に草花を出品、追跡、販売するため、当社のオークション用のアプリケーションとデータベースへのネットワーク応答時間が最適化されていなければなりません」と、FloraHolland のネットワーク・システム・エンジニアの Leo de Waard 氏は述べます。「1 つの商品が売れ次第、次の商品をすぐに展示できなければなりません。そのため、時間は極めて重要であり、不要なトラブルシューティングに時間を無駄にすることができないのです。」

オークション・クロック環境では、草花がオークションルームに運び込まれ、そこで入札者が直に、またはオンラインで入札を行います。データベースから時計に情報が送信され、時計は商品、数量、価格、オークションの残り時間を表示します。その時に時計に表示される価格に基づいて、入札者はボタンを押して花を購入します。商品が売れるとすぐに、新しい商品が展示されます。

残念ながら、FloraHolland では最近、データベースとオークションの時計との間に応答時間の遅延を経験しました。この遅延により、時計表示がオークション環境では長すぎる最大 2 秒の遅れを生じさせました。IT チームは、問題を突き止め、根本原因がデータベース、アプリケーション、またはネットワークに介在するか判断するための仕組みを必要としていました。当社のデータベースとアプリケーションは複雑で、独自開発だったため、それは口で言うほど簡単なことではありませんでした。

「現地および海外の入札者に、毎日 5 千万以上もの商品をオークションを通して販売しているので、たった数秒の遅延でも許されません」と、de Waard 氏は言います。「FloraHolland にとって、まさに「時は金なり」で、遅延を減らすためにあらゆる手を尽くしています。」

解決策

FloraHolland は、NETSCOUT のネットワークとアプリケーションのパフォーマンス・モニタリング、およびトラブルシューティング・ソリューションの TruView を導入する前に、さまざまなテクノロジーの評価を行いました。FloraHolland は、同社のバックボーンと市場のネットワークをモニタリングし、トラブルシューティングするために、TruView を展開しました。バックボーン・ネットワークは、2 台ののコア・スイッチ、2 台のサーバー・スイッチ、そして 5 台のディストリビューション・スイッチで構成されます。このインフラストラクチャが、同社の独自アプリケーションとデータベースを支えています。バックボーン・ネットワークは、多数の入札装置とオンライン入札アプリケーションをつなげる市場ネットワークに接続されています。

TruView は、パケット・ストレージ、アプリケーションの応答時間、トランザクション・デコード、NetFlow、SNMP をはじめとする重要なデータ・セットを使用して、アプリケーションのパフォーマンスを 1 つのダッシュボードを通して報告します。このネットワークとアプリケーションのパフォーマンスの全体的な概要は、バックボーン・ネットワークと市場ネットワークのどこに問題の原因があるのか、FloraHolland に明確に示します。

「TruView は、すべてのオークション活動において、ネットワークと装置を追跡します」と、de Waard 氏は言います。「どんな問題であろうと、どこに原因があろうと、関係がありません。当社のインフラ全体に対して、すぐにアクセスできる能力を与えてくれます。短縮された応答時間は、目を見張るものです。」

結果

FloraHolland は、オークション間の遅延をトラブルシューティングするために、TruView を活用しました。同ソリューションは、ネットワークを介してデータベースに送られるアプリケーション・データ・クエリのパフォーマンスをモニタリングしました。TruView™ は、クエリ処理と応答に余分に 1 ~2秒かかっているデータベースが根本原因であることを即座に突き止めました。問題をすぐに切り分けられたため、FloraHolland の IT チームはネットワークやアプリケーションを詳しく調べる無駄な労力を費やすことなく、データベースを最適化し、問題を解決することができました。

TruView は、1 つのソリューションで、FloraHolland のネットワーク、アプリケーション、データベースに対する可視性を提供するため、同社の IT チームは、問題がどこで発生しているのか突き止めるのに無駄な時間をかける必要がありません。最終的には、毎年 2 時間もの累積遅延を無くすことができ、年間 200,000 ドルに匹敵する節約とブランド・イメージの向上を実現させました。

「オランダは、草花栽培の発祥地であり、オークション・ネットワークのデジタル化と仮想化に伴い、そのリーダーシップも拡大しています」と、FloraHolland のネットワーク・システム・エンジニアである Leo de Waard 氏は言います。「TruView は、オランダと FloraHolland が世界中に草花を提供するリーダーとしての地位を維持するのに今後も役立つことでしょう。」皆さんが鑑賞する花にも、TruView が関わっている可能性があります。」



 
 
Powered By OneLink