ベルギーFPS Health(TruView)のケーススタディ|フルーク・ネットワークス

ベルギーFPS Health(TruView)のケーススタディ

ベルギーの連邦公共サービスが、TruView でトラブルシューティングのストレスと不明瞭さを軽減

課題:
ベルギーの連邦公共サービス:健康・食物連鎖の安全及び環境(FPS Health)は、ベルギー全国民の健康を支え、安全な食物連鎖とより良い環境を全国的に提供するため、透明性のある科学に基いた政策を立てることに尽力しています。、FPS Health では、組織の明確なミッションや業務ニーズに対応するため、組織内でアプリケーションを開発しているものの、パフォーマンス問題は必ず発生します。これらの問題は、たとえどんなに軽微なものであっても、最重要ビジネス・アプリケーションが複数の統合されたデータ・ソースで構成されているため、トラブルシューティングが困難でした。

結果:
FPS Health は、IT の課題に取り組み、テクニカル・サポートの問い合わせに伴う不明瞭さを解消するために、TruView を採用しました。TruView はネットワーク・パフォーマンスの解析を実施しながら結果を時間相関させるため、ネットワーク・エンジニアリングやアプリケーション開発チームなどの部門横断的な IT チームは、責任のなすり合いなしに、以前より協力的に取り組み、かつ迅速に問題解決を行えるようになりました。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink