Bealls Department Stores のケース・スタディ|フルーク・ネットワークス

Bealls Department Stores のケース・スタディ

Bealls デパートが、アプリケーションのパフォーマンスを完全に把握するために、NETSCOUT の TruView を導入

課題:
アメリカで最も古い家族経営の地方販売店の 1 つである Bealls は、顧客の需要に応じるために、主要な店内アプリケーション、ビジネス・アプリケーション、および大規模な e コマース・ウェブサイトに大きく依存しています。残念ながら、ネットワークやアプリケーションの問題がこれらのシステムに影響したときに、IT 面で問題が生じた場所と問題の生じ方を予見する上で限界がありました。ネットワークやアプリケーションの問題を特定し、修正しようとする場合に、可視性を欠いていることが、根本原因の分析を困難にしています。これが結果的に、問題を修正し、パフォーマンスを復旧し、ビジネスへの影響を減らすための時間を長くしています。このような課題を克服するために、この会社では、すべての主要なシステムとアプリケーションを完全に把握できる、包括的なアプリケーション対応のネットワーク・パフォーマンス・モニタリング・ソリューションを必要としていました。

結果:
いくつかのソリューションを評価した後、NETSCOUT の TruView が選ばれました。Visual TruView には、データを自動的に関連付けるユーザー・インターフェースと組み合わせた、最も包括的なデータ・キャプチャー機能があるため、IT は、ネットワーク全体の主要なサイトとアプリケーションのパフォーマンスを即座に可視化できます。問題が発生すると、ネットワーク・チームは問題をリアルタイムで特定し、修復に必要なレポート情報をアプリケーション・チームに送信することにより、ビジネスに影響がでる前に、予防的に問題に対処できます。

こちらから全文をご覧になれます。

 
 
Powered By OneLink