AirMagnet 認可のマルチ・アダプタ・キット|enterprise.netscout.com

PC に複数の Wi-Fi アダプターを直接接続する選択肢がユーザーにはあるものの、AirMagnet は、AirMagnet WiFi アナライザと AirMagnet サーベイ用に認定されたマルチアダプター・キットの使用を推奨しています。これらのキットには、USB ハブと USB ベースの Wi-Fi アダプターが含まれています。このキットを使えば、Wi-Fi アダプターが同じ向きになっているかどうか、あるいは PC の狭い USB スロットに差し込むスペースがあるかどうかの心配をする必要はありません。

AirMagnet マルチアダプター・キットがあれば、Wi-Fi アダプターを差し込む向き/極性はいつも同じで、一貫した結果が得られ、狭い場所でも複数の Wi-Fi アダプターを接続できる柔軟性が提供されます。USB ハブの空きスロットは、AirMagnet WiFi アナライザや AirMagnet サーベイと統合するための AirMagnet スペクトラム XT USB アダプターを挿入したり、その他の USB ベースの付属品に使用できます。

WiFi アナライザ用 AirMagnet マルチアダプター・キット:

分析やトラブルシューティングのために、最大 3 つのチャネルを同時にモニターし、複数のアダプターを使用してクライアント・ローミング分析を行えます。2.4GHz 帯の問題をデバッグするのに最適で、重複しない 3 つのチャネルをすべて(1、6、11)同時にモニターすることができます。また、スペクトラム XT USB アダプターと併用すると、トラブルシューティングにスペクトラム・データを組み込めます。
次のツールを装備しています: 

  1. 5 ポート USB ハブ
  2. 3 x Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプター
  3. ハブを PC に固定するためのベルクロ・ストラップ

サーベイ用 AirMagnet マルチアダプター・キット:

1 回の作業で複数のサイト調査を行えるため、時間とお金を節約できます。一方のアダプターでパッシブ・サーベイを実施しながら、もう一方でアクティブ・サーベイを実施したり、あるいは周波数帯ごとに専用のアダプターを使用するなどして、スキャン時間を向上させられます。また、スペクトラム XT USB アダプターと併用することで、サイト調査にスペクトラム・データを組み込めます。次のツールを装備しています: 

  1. 5 ポート USB ハブ
  2. 2 x Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプター
  3. ハブを PC に固定するためのベルクロ・ストラップ

注記:米国内用と海外用に、別々のモデルが用意されています。日本モデルは、近日中に販売される予定です。

 
 
Powered By OneLink